濃厚ケチャップ味がやっぱり美味しい!東京都内・近郊にある「ナポリタン」が美味しい洋食店3軒
2018.10.09

秋はレトロデート。 濃厚ケチャップ味がやっぱり美味しい!東京都内・近郊にある「ナポリタン」が美味しい洋食店3軒

次のデートは、懐かしいケチャップ味がたまらないナポリタンでランチはいかが?東京・横浜にあるナポリタンが美味しいお店をピックアップ。懐かしの味でゆっくり2人の時間を楽しんで!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.料理家・坂田阿希子さんリコメンドのナポリタンはプロも認める確かな味。〈ヨシカミ〉/浅草

DSC4089

昭和26年創業、ご存じ〈ヨシカミ〉の「スパゲティーナポリタン」1,150円(税込)は昔ながらの茹で置き麺スタイル。

DSC4050
DSC4022

玉ねぎやハムと一緒に炒め、白ワインに隠し味のステーキ醤油を。最後にケチャップをほんのり色づく程度に絡める。「NYに住む友人が日本に帰国した際、洋食食い倒れで行くお店。見事なフライパンさばきで、とにかく麺をあおってあおる!」(坂田さん)。

【料理家・坂田阿希子】
フランス料理店、菓子店などで修業。国内外を問わずおいしいものを探求中。

(Hanako1144号掲載/photo : Yoichiro Kikuchi Shoji text : Hiroko Yabuki)

2.圧巻のボリュームNo.1のナポリタンで、彼も大満足!〈さぼうる〉/神保町

神保町 さぼうる

弾力のある麺に、ケチャップがまんべんなく絡まったナポリタンは、甘すぎず酸っぱすぎずとバランスのいい味。山盛りながらもぺろっと食べられてしまう。

神保町 さぼうる

大サービスともいえる量は、“学生さんに安くてお腹がふくれる料理を提供したい”という、神保町に店を構えるマスターの想いの表れ。サラダ付き650円。

マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマンとスタンダードな具材。粉チーズとタバスコが用意されているので、途中で味を変えながらいただくのもおすすめ。サラダもボリュームあり。マスターいちおしの「いちごジュース」はさっぱり味で、ナポリタンのおともにぴったり。

(Hanako1127号掲載/photo:Motokazu Hara text:Asami Seo)

3.横浜デートなら、〈米国風洋食 センターグリル〉のナポリタン/桜木町

CHI3517

トマトソースで作る元祖ナポリタンの考案者〈ニューグランドホテル〉のシェフが「町場の店ならケチャップで作っては?」と友人の当店初代に提案。こうしてナポリタンが誕生したといわれる。

CHI3590

ケチャップに絡むもちもちで喉越しのいいパスタにシャキッとしたピーマンがオリジナルの意匠を伝える。全品サラダ付きランチメニューが閉店時までというきっぷの良さも特筆。

(Hanako1163号掲載/photo : Chihiro Oshima text : Chiyo Sagae)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る