ランチもディナーも楽しめる!新店が続々登場する京都〈三条会商店街〉のおすすめ店。
2018.12.31

地元で愛される商店街へ。 ランチもディナーも楽しめる!新店が続々登場する京都〈三条会商店街〉のおすすめ店。

京都イチ長いアーケードを擁する商店街として地元っ子にはおなじみの〈三条会商店街〉。ここ数年、個性的な新店が続々オープン。ハナコラボ関西が、話題のエリアをご案内します!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.素朴でいて力強い。食べごたえ満点の全粒粉パン。〈panscape 三条本店〉

全粒粉パンでおなじみの人気ベーカリー。小麦粉になる前の玄麦を仕入れ、その日使う分だけを店内の石臼で製粉して使用。

全粒粉100%の「食パン」318円や「コンプレーブル」318円など、噛むほどに粉の旨味と甘みが感じられるパンが棚を彩る。「ハード系からピッツァ、お菓子系までバリエ豊か。午前中の来店が、種類豊富でおすすめです」(ナビゲーター 中村さん)

〈panscape 三条本店〉
■京都府京都市中京区三条通神泉苑西入ル
■075-821-9355
■10:00~19:00
■水、第1・3火休

2.小皿メニューも充実の万能洋食店。〈陽食屋3〉

デザイナーの店主が内装やメニューを考案。驚きと遊び心がテーマの洋食店。夜は豊富な国産ワインと小皿料理で、バル的な使い方も。

有頭海老のガラでとったコク深いスープをベシャメルソースに加えた、エビの風味豊かな「クリームコロッケ」1,300円、スキレットで熱々を提供する「ハンバーグ」など、味もボリュームも大満足な逸品ぞろい。プラス250 円でサラダとスープ、パン付きに。

〈陽食屋3〉
■京都府京都市中京区橋西町670
■075-823-6009
■11:30~14:00LO、17:30~21:00LO
■水休/18席/禁煙

3.本場さながらの熱々小籠包を気軽な定食風スタイルで。〈魏飯夷堂〉

老舗の味噌店だった建物を改装した中華食堂。上海から点心師を招き、提供直前にひとつずつ手包みする小籠包や点心が名物で、昼時は開店前から列をなすほど。

人気の「小籠包付きのランチ」1,000円は、海老と卵のチリソース煮や台湾牛肉麺など、バラエティ豊かな8種類を用意。

〈魏飯夷堂〉
■京都府京都市中京区三条岩上西入ル橋西町661
■075-841-8071
■11:30~14:00LO(土日祝~14:30LO)、17:30~21:30LO
■火休(臨時休業あり)/45席/禁煙

(Hanako1146号掲載:photo : Noriko Yoshimura text : Azusa Shimokawa Navigator Aoi Nakamura Wakana Kawahata)

編集部

行ってみたいお店がありすぎて困っちゃう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る