こだわりの珈琲や人気フードも要チェック!【福岡】のおすすめ老舗喫茶店はここ!
2018.10.07

老舗喫茶店ひしめく福岡でまずおさえたいのは? こだわりの珈琲や人気フードも要チェック!【福岡】のおすすめ老舗喫茶店はここ!

老舗喫茶店がひしめく福岡でまずおさえたい2軒とは?福岡最古の喫茶店をはじめ、こだわりの珈琲と人気パンメニューとともにご紹介します。料理家・渡辺康啓さんをナビゲーターにお迎えしてお届け!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

福岡きっての老舗喫茶店でおいしい時間。〈ブラジレイロ〉/店屋町

福岡に古い喫茶店は数あれど〈ブラジレイロ〉ほど歴史ある喫茶店はない。なにせ福岡最古である。自家焙煎のコーヒーとともに洋食がウリで、ランチタイムにはほぼ売り切れてしまうほど
(ちなみにいつもお茶の時に伺うので、名物のメンチカツにはまだありつけたことがない)。

ナスとトマトとベーコンのイタリアンサンド800円

オーダーが入ってから作る、トマトソースにナス、ベーコン、バジルを挟んだサンドイッチは最高です。クラシックが流れる穏やかな空間で、変わらないよさを味わいに、ぜひ。

ここで外せないのは、ホットドッグ!〈珈琲舎のだ シャンポール大名 本店〉/赤坂

福岡の老舗喫茶店といえばこちらの〈珈琲舎のだ〉。福岡市の中央区役所前にあり、ガラス越しに緑鮮やかな街路樹が揺れる、リラックスできる場所。清潔な白衣を着た、真面目そうな店員さんたちがきびきびと働く姿も心地いい。こちらのお店はサイフォン式コーヒーで、私はいつもカフェオレを頼みます。軽食で外せないのがホットドッグ。

ホットドッグ550円、カフェオレ700円(セット1,050円)

少し甘めに漬けてあるピクルスと、パリッとしたソーセージ、軟らかなパンが絶妙なコンビネーションです。

珈琲舎のだ シャンポール大名 本店

珈琲舎のだ シャンポール大名 本店

  • コーヒー専門店/喫茶店
  • 福岡県

渡辺康啓(わたなべ・やすひろ)/料理家。2015年より拠点を移した福岡での料理教室はじめ、全国各地に赴きイタリア料理会を開催している。著書に『果物料理』『春夏秋冬 毎日のごちそう』など。

(Hanako1127号掲載/photo:Ryoko Kawahara text:Yasuhiro Watanabe)

編集部

福岡のカフェをまだまだご紹介していきます!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る