神戸ツウが教えてくれた!神戸のおすすめ老舗フルーツパーラー、喫茶店とは?
2018.10.05

珠玉のフルーツパフェに、食後のデザート… 神戸ツウが教えてくれた!神戸のおすすめ老舗フルーツパーラー、喫茶店とは?

スイーツ激戦区・神戸で懐かしい味が恋しくなったら。珠玉の旬のフルーツパフェに、夜遅くまで楽しめるデザート…神戸のおすすめ老舗フルーツパーラー・喫茶店を、ナビゲーター・森脇今日子さんが教えてくれました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.贅沢気分でいただく、旬が詰まったパフェ。〈フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店〉/元町

beniman-outside1
beniman-6
beniman-1

毎月通って、季節替わりのパフェをいただくことが私の贅沢。パフェが厨房から運ばれる時みんなの注目の的になり、歓喜の声まで聞こえるほどなのです。

DMA-beniman-2
旬果のフルーツパフェ1,200円~。コーヒー or 紅茶付き。

パフェはフォークで食べることが私のルール!

2.食後はゆったりと、珈琲店でデザート。〈神戸にしむら珈琲店 三宮店〉/三宮

nishimura-outside1
nishimura-5
nishimura-3

食事の後、遅くまで開いている〈にしむら珈琲店〉でソフトクリームをいただくのがいつものデザートコース。ソフトクリームを注文したら、まず膝掛けを貸してくれるという心配りが神戸の自慢になる。

DMA-nishimura-1
ソフトクリーム550円

ナビゲーター・森脇今日子/生まれ育った六甲でギャラリー〈モリス〉を営む。古い集合住宅の一室を改装した空間に上質な器などが並ぶ。定期的に展覧会も開催。詳細はHPにて。 Moris4.com

(Hanako1127号掲載/photo & text:Kyoko Moriwaki)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る