DSC_2414_022.eps
2018.10.09

毎日通いたくなる味。 焼きたてパンがイートインできる!小腹が空いた時にもぴったりな都内おしゃれベーカリー2軒

良い香りと温かい雰囲気に誘われて、ついつい立ち寄ってしまうパン屋さん。今回は、種類豊富なパンはもちろん、パティスリーとしても人気を集めるお店をご紹介します!ちょっとしたカジュアルな手土産としてもぴったりですよ!

1.心地いい場所、といって真っ先に思い出す。〈uneclef〉/豪徳寺

DMA-DSC_0868

大きな窓から差し込む光。音楽とささやき声。おいしいパンとコーヒー。店内にはカウンターが2席、テーブルが8席。ドリンクは自家製果実シロップのソーダ500円など。クッキー各 種 250円~。

DMA-DSC_6440

チョコチップのクッキー250円(各税込)など、焼菓子も充実している。

「トロペジェンヌ」250円、「アメリカーノ」(コーヒー)400円
「トロペジェンヌ」250円、「アメリカーノ」(コーヒー)400円

(Hanako特別編集FOOD MOOK掲載:photo:Youichiro Kikuchi, Akiko Mizuno text:Taeko Terao, TomokoMatsumoto edit:Rie Nishikawa)

2.伝統のフレンチがパン屋を出店。〈BOULANGERIE L’écrin〉/銀座

DMA-DSC_2494_028

気品と遊び心を両立させるパンで常にシーンの中心にいる。

DMA-DSC_2486_027

パンの最終焼き上がりは20:00。併設の〈ロテスリーレカン〉では、ここで焼いたパンも食べることができる。マカロンやフィナンシェなどのパティスリーも。

手前から反時計回りにクロワッサン240円、シトロンのチャバタ260円、ハラペーニョ&フロマージュ260円、カンパーニュ(フル)600円、国産バゲット260円
手前から反時計回りにクロワッサン240円、シトロンのチャバタ260円、ハラペーニョ&フロマージュ260円、カンパーニュ(フル)600円、国産バゲット260円

(Hanako特別編集FOOD MOOK掲載:photo:Youichiro Kikuchi text:Taeko Terao, TomokoMatsumoto edit:Rie Nishikawa)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る