人気純喫茶で注文したい名物スイーツとは?遊び心たっぷり、1日4個だけの限定メニューも。
2018.10.01

つい二度見してしまう! 人気純喫茶で注文したい名物スイーツとは?遊び心たっぷり、1日4個だけの限定メニューも。

純喫茶での楽しみといったら、何といっても甘〜いスイーツ!パッと目を引く懐かしのクリームソーダや数量限定の絶品紅茶ゼリーといった、おすすめ純喫茶の名物スイーツをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈DEN〉の「クリームソーダ」 /鶯谷

6ca31358c1e8eb1694b8eac76962c5a7

創業46年。現在2代目店主が切り盛りするこの店は昭和気分満点。

6ab09accd36ed6360343b574cede28121
「クリームソーダ」 550円

ソフトクリームのコーンをのせた懐かしの「クリームソーダ」は「出前時の埃よけのためコーンをかぶせた」のが始まりとか。おいしさの秘密はソフトクリーム。牛乳を惜しみなく使ったミルキーな味わいのクリームは自然な甘さが特徴。そのまま食べてもメロンソーダと混ぜてもおいしい。

2.〈神田珈琲園 神田北口店〉の「紅茶ゼリー」/神田

17819276f77baa913071927bc785d30e

「お客様をびっくりさせたい」。そんな遊び心から生まれたのがこちら。

6c7d33bf19e90aeaa0ece2a6bc8536f4
「紅茶ゼリー」500円

ヨーグルトゼリーの上にセイロン紅茶ゼリーをのせ、その上にオレンジリキュールゼリーをのせた3層構造で、食べ進むほどにどんどん斬新な味に遭遇できるのが魅力。特に紅茶ゼリー部分は茶葉の香りまで鼻に抜けるほど風味が豊か。1日4個だけの限定品。

(Hanako1150号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kimiko Yamada cooperation : Rina Namba)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る