個性豊かな担々麺が美味しい、都内おすすめラーメン店3軒。濃厚なゴマ風味にやみつき!
2018.10.01

今日は辛いモノが食べたい気分! 個性豊かな担々麺が美味しい、都内おすすめラーメン店3軒。濃厚なゴマ風味にやみつき!

これから寒くなる季節に食べたくなるのは辛いモノ。今回は、東京で絶対食べたい担々麺をご紹介します。汁なし担々麺や自家製ラー油を使った逸品、2種類のゴマを使ったものなど、種類はたくさん。お店ごとの味の違いをぜひ楽しんでみて。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.本場・四川スタイルの汁なしは熱いうちにしっかり混ぜ合わせて。〈創作亜細亜料理 よつ葉 本店〉/千歳船橋

MG_6449

名物「超級担々麺」も絶品だが、ぜひ汁なしをオーダーして。

DMA-_MG_6418

ほんのり酸味を効かせたタレに陳皮や山椒のピクルスなど数十種のスパイスが入った自家製エスニックラー油は唯一無二のオリジナル!自家農園パクチー盛り200円はマスト。

2.白ゴマとは違った黒ゴマの濃厚な風味〈香氣 四川麺条 経堂店〉/経堂

MG_6366

黒ゴマを深煎りしているため白ゴマとは違った濃厚な風味自家製麻辣醤のしびれ具合がなんとも刺激的な一杯。香味たまごやパクチー各100円を追加したり、テーブルには花椒や青山椒、香味酢も置いてあるので、お好みでアレンジを。辛いもの好きなら激辛の烈炎担々麺に挑戦してみて。

DMA-_MG_6339
「紅黒胡麻担々麺」(香味たまごのせ)940円(税込)

花椒の辛さと香りが際立つ黒ゴマだらけの特製スープ。

3.ラー油の辛みと花椒のしびれ。これぞ薬膳つゆ無しの真骨頂!〈四川担担麺 阿吽〉の「白胡麻つゆ無し 」/湯島

DSC5699

9種類ものスパイスを使った自家製ラー油の辛みと深いコク、挽きたての香る四川花椒の刺激がたまらない。まろやかな白ゴマと大人の苦みを感じる黒ゴマの2種、辛さとしびれは6段階から選べる。初めての人は2をオススメ。

DMA-_DSC5678
「白胡麻つゆ無し」 830円(税込)

製ラー油の辛みと深いコク、挽きたての香る四川花椒の刺激がたまらない。まろやかな白ゴマと大人の苦みを感じる黒ゴマの2種、辛さとしびれは6段階から選べる。初めての人は2をオススメ。

(Hanako1138号掲載:photo : Jiro Fujita (photopicnic), Ikuko Yanada text : Kayo Yabushita)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る