マンネリ休日脱出!吉祥寺ツウの漫画家さんが教えてくれた、吉祥寺のユニークなお店。
2018.09.20

釣った分だけ食べられる? マンネリ休日脱出!吉祥寺ツウの漫画家さんが教えてくれた、吉祥寺のユニークなお店。

打ち合わせで吉祥寺に来ることが多いという漫画家・ウラモトユウコさん。今回は、吉祥寺の新たな楽しみ方を味わえて、未知なる体験ができると話題沸騰中の3軒を教えてもらいました!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.フランベしたラム酒をかけるパフォーマンス系焼き氷。〈カフェ ルミエール〉

atari-0826

1軒目は、燃えるかき氷が味わえる〈カフェ ルミエール〉「まさにインスタ映えするかき氷!」と、写真を撮らずにはいられない様子。

atari-0983
一番人気のLumiere 特製焼き氷 1,300円

いちごシロップ、練乳、キャラメルソースをかけて、メレンゲでコーティング。ラム酒をかけて完成させる燃えるかき氷は、まさに新感覚!

2.釣った分だけ食べられる、真剣勝負のカフェ登場。〈つり堀カフェ Catch & Eat 〉

次に向かった〈つり堀カフェ Catch & Eat 〉でも、「釣り堀って初めて! ここは屋内で快適だし、これまでのイメージとは一線を画すオシャレな造り」と、びっくり。

atari-0577

アルコール片手に、気軽に釣りが楽しめる。釣れるのは、全長10㎝程度のニジマスなど。

atari-0783

実際にゲットした魚は、唐揚げか天ぷらに。1時間10匹まで1,500円~。

3.エアガンを撃ちまくって、ストレス発散!!〈シューティングバーEA〉

最後は〈シューティングバーEA〉でエアガン初挑戦。「快感! これはハマる! 個性派ぞろいだけど、3軒とも女子率が高くて安心して遊べる。吉祥寺の懐の深さを感じました」

atari-0512

ハンドガンからライフルまで約20種類からエアガンを選ぶ。最長10mの射撃ブースに入り、1回500円で撃てる。撃ち方のコツも教えてくれるので、ハマる女性が続出。

atari-0549

銃にちなんだカクテルも味わって。

今回、レポートしてくれたのは…

ウタモトユウコさん
漫画家・イラストレーター。2011年、「I know.」でアオハル漫画賞大賞を受賞、漫画家デビュー。『ハナヨメ未満』『fit!!!』が絶賛発売中。

(Hanako1151号掲載/photo:Yoko Tajiri text:Emi Suzuki)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る