横浜一の飲み屋街・野毛エリアの最新お肉グルメ!洋食・焼き鳥・中華おすすめ店3軒
2018.09.16

ハンバーグ・焼鳥・ホルモン… 横浜一の飲み屋街・野毛エリアの最新お肉グルメ!洋食・焼き鳥・中華おすすめ店3軒

横浜随一の飲み屋街・野毛界隈。ハシゴ酒や飲み歩きはもちろん、お肉が食べたくなったら行くべきおすすめのお店とは?野毛エリアにある洋食・焼き鳥・中華の人気店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈洋食キムラ 野毛店〉

創業80年を迎えた洋食店の看板メニューは、ふっくらと軟らかな食感のハンバーグ。

ハンバーグセット1,320円(税込)。サラダ、パンかライス付き。

仮焼き後にひと晩味をなじませ、注文後に焼き上げる先代のレシピを引き継ぎ、2代目と3代目が守る味は、長年通うファンも。

〈洋食キムラ 野毛店〉
■神奈川県横浜市中区野毛町1-3 
■045-231-8706
■11:30~13:30LO、17:00~20:30LO、土11:30~20:30LO(日祝19:30LO) 月休(祝は営業、翌火休) 
■80席/禁煙

2.〈野毛 末広〉

開店前から店先に列ができる焼鳥の人気店。

丁寧に鶏肉のスジを取り、食べやすい大きさにカットして串打ちした、美しい串がトレードマークだ。串からはずさずに熱々のうちに食べるのがここでのマナー。パッとつまんでグイッと飲み、次の店へ移動するのが粋。モツ200円、皮210円(各税込)など、串の注文は1種2本~。

〈野毛 末広〉
■神奈川県横浜市中区野毛町2-76
■045-242-5753
■17:00~22:30、土16:30~22:00 日祝休 
■37席/喫煙

3.〈第一亭〉

両親が開いた店を、現店主の中山政彦さんが姉2人と切り盛り。毎朝、新鮮な豚のモツを丁寧に洗って茹で、余分な脂を取り除いて使う。

名物はチート(豚の胃袋)を生姜と炒め、酢をきかせた「チートのしょうが炒め」(左)600円。ほかに、ハツ、タンなど、豚のあらゆる部位がメニューに並ぶ。ビーフン(右)750円(各税込)。

〈第一亭〉
■神奈川県横浜市中区日ノ出町1-20
■045-231-6137
■11:30~13:30、16:30~21:00LO 火、第1・3月休 
■30席/禁煙

(Hanako1163号掲載/photo : Akiko Mizuno text : Yumiko Ikeda)

編集部

ハンバーグがおいしそう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る