絶品フルーツカクテルが楽しめる!横浜デートにおすすめのバー3軒
2018.09.06

新感覚「ミクソロジーカクテル」も! 絶品フルーツカクテルが楽しめる!横浜デートにおすすめのバー3軒

横浜デートの締めは、ロマンチックな本格バーへ。新感覚な「ミクソロジーカクテル」をはじめ、絶品フルーツカクテルが楽しめる横浜のおすすめバー3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈カサブランカ片野酒類販売〉/関内

フルーツカクテルの元祖とされている横浜の老舗バー〈カサブランカ〉。そこで研鑽を積み独立した片野靖雄さんの店だけあり、フルーツカクテルのおいしさは感動的。常時10種類はあるフルーツから好みを選べば、あとはおまかせ。オリジナリティある極上の一杯に仕立ててくれる。

「安納芋」1,000円(税込)

茹でた安納芋、ダークラム、紅茶のリキュール、生クリームなどと氷をブレンダーにかけシナモンを添えた、クリーム系のデザートカクテル。

〈カサブランカ片野酒類販売〉
■神奈川県横浜市中区太田町2-31-3 コーポサンライフ太田町2F
■045-228-7377
■18:00~4:30LO(日~24:00LO) 無休
■18席/喫煙 

2.〈mizumachi bar〉/元町・中華街

横浜マリンタワー1階の水町通りに面した大人のバーは、ミクソロジーカクテルが充実。季節のフルーツやハーブを“焼く、潰す、搾る、煮る”などの技を駆使して作るカクテルは、ほかでは体験できない味ばかり。ノンアルコール対応もしてくれるので、呑めなくてもバーの雰囲気が楽しめる。

「パッションフルーツのマティーニ」 1,400円

搾りたてのパッションフルーツジュースとウォッカがベース。グラニュー糖をふって炙りキャラメリゼしたパッションフルーツが添えられる。

〈mizumachi bar〉
■神奈川県横浜市中区山下町15
■045-263-8116
■17:00(土15:00)~2:00(日祝15:00~24:00) 不定休 
■30席/喫煙

mizumachi bar

mizumachi bar

  • ダイニングバー/バー
  • 神奈川県

3.〈バー オーフェン〉/横浜

全国を回り自分の目で確かめ、信頼のおける生産者から直接果物を取り寄せているオーナーの田名部幸雄さん。数あるバーのなかでもここまで食材にこだわる店は希少。そうして取り寄せた旬のフルーツを、液体窒素を使いシャーベット状のカクテルにするのがこちらの特徴。体験したことのない世界が広がる。

「ラズベリー、ほうじ茶、 パイナップル」1,400円

こちらは液体窒素を使わないカクテル。ほうじ茶の葉をつけ込んだラム酒、自家製ラズベリーシロップ等をシェイクし泡立てた卵白をのせて。

〈バー オーフェン〉
■神奈川県横浜市西区南幸2-3-11 南幸ビル1F
■045-534-9233
■18:00~3:00 無休 
■18席/喫煙

バー オーフェン

バー オーフェン

  • バー/ワインバー
  • 神奈川県

(Hanako1163号掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Riko Saito)

編集部

「安納芋」おいしそう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る