注目の「麻婆麺」は、銀座の人気ラーメン店〈SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋〉がおすすめ!
2018.09.01

辛党やみつき間違いなし! 注目の「麻婆麺」は、銀座の人気ラーメン店〈SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋〉がおすすめ!

麻婆豆腐×麺の最強コンビで注目の「麻婆麺」。辛党やみつき間違いなしの絶品麻婆麺が食べられる、銀座の人気ラーメン店〈SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

麻婆豆腐にはご飯という固定観念を覆す麺料理。

一口すするだけで、ガツンとくる唐辛子の辛さと、爽快な花椒の痺れが渾然一体となって押し寄せてくる。麻婆豆腐に使われているのは、粗挽きの豚挽肉と、ほどよく形を残した滑らかな絹ごし豆腐。そこにもちもちの中太麺が絡んでくるのだから、口の中はもう大忙しである。

「麻婆麺」1,000円(税込)。辛さと痺れのレベルは、薄辛、普辛、倍辛から選べる。オリジナル調味料のぶどう山椒オイルをかけて痺れを加えても。昼はライスをサービス。

中華料理一筋24年の店主・片桐豊さんが大切にしたのは本格的な麻婆豆腐と麺の一体感。「あんを多めにしたり、水分を増やしたりして試行錯誤しながら、行き着いたのが今の形。ポイントは、ご飯とどう組み合わせて食べるかですね(笑)」

ここ数年、注目を集める麻婆麺の中でも、トップレベルの人気と味を誇る〈蝋燭屋〉の一杯。まずは丼の底にあるスープと麻婆豆腐、麺をよくかき混ぜてからすすり込み、あとは心の赴くままにご飯を頬張る。この瞬間ばかりは糖質制限ダイエットもなんのその。花椒の痺れが背徳感も麻痺させてくれる…かもしれない。


〈SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋〉

仕込みの関係で麻婆麺は販売数を限定。夜は売り切れ次第終了。
■東京都中央区銀座3-5-16
■03-6263-2970
■11:30~15:30LO、17:30~21:45LO 日休 
■14席/禁煙

(Hanako1161号掲載/photo : Yoichi Nagano text : Ai Sakamoto, Kon Inoue)

編集部

暑い夏に食べたい一杯!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る