今月のご褒美「お肉ディナー」はここ!行きたいリストに追加したい、東京の炭火焼きイタリアン
2018.09.12

デートに、女子会に。 今月のご褒美「お肉ディナー」はここ!行きたいリストに追加したい、東京の炭火焼きイタリアン

都内には美味しいお肉のお店がたくさん…その中でも、イタリア仕込みの素材を活かした炭火焼きイタリアンのお店をご紹介します。女子会やデートにぴったりの2軒で、ジューシーなお肉と会話を楽しんじゃいましょう!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.熟成肉の炭火焼きはトスカーナ仕込み。〈trattoria29〉/西荻窪

DMA-_N5D6535
店内はイタリアンカラーで統一。

イタリアのトスカーナにある精肉店兼レストランで、肉の解体から調理までを学んだ竹内悠介シェフが、ストレートに肉のおいしさを伝える。

DMA-_75D6443

肉の旨みと香りを引き出しながら繊細に焼き上げる。

DMA-_N5D6638
「オーストラリア産アンガス牛ランプの炭火グリル」300g 3,000円。表面は美しいワイン色!

前菜のシャルキュトリーからグリル、パスタまで肉尽くし! その中でも炭火焼きに使うのは、4週間ほど寝かせてポテンシャルを高めた熟成肉。肉の旨みが濃厚なので、岩塩でシンプルにどうぞ。
昼は肉を使ったサンドイッチ専門店〈3&1 Sandwich〉として営業している。

(Hanako1123号P69掲載/photo:Tomoo Ogawa text:Emi Suzuki)

2.焚火を囲むBBQの時間を、代官山の隠れ家で再現。〈falò〉/代官山

Falo-002

「屋外で食べるバーベキュー。あのシンプルなおいしさを再現したくて」と樫村仁尊シェフ。

DMA-Falo-005

〈アクアパッツァ〉など名店で腕を磨いた彼が、ここで仕掛けるのは炭火焼きイタリアン。

DMA-Falo-048

鮮魚や肉も豊富にラインナップしたメニューの中でも豚肉のポルケッタは名物。肉汁ほとばしる塊肉にかぶりつく瞬間は、まさに至福!

(Hanako1123号P48掲載/photo:Kayoko Aoki text:Kimiko Yamada)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る