nATARI-0381_atari
2018.07.29

「肉の日」29日は、がっつりお肉を堪能! 【銀座】焼肉・鉄板焼き・創作串揚げ…〈GINZA SIX〉のおすすめ人気日本食レストラン3軒

焼肉・鉄板焼き・創作串揚げ…そんな人気の日本食がカジュアルに楽しめる銀座のおいしいお店とは?選りすぐりの上質グルメが集まる〈GINZA SIX〉のおすすめレストラン3軒をご紹介します。

1.〈TEPPANYAKI 10 GINZA〉ライブ感あふれるパフォーマンスを堪能。

ATARI-0115_atari

6階のレストラン街でひときわ輝く「10」のオブジェ。ここは、「鉄板焼きとは、エンターテインメントである」という哲学を、若きスタッフたちが体現する、活気に満ちた一軒だ。銀座の夜景をバックに、鮮やかなコテさばきのパフォーマンスを堪能できるカウンター席に加え、ソファやテーブル席も用意する。

ATARI-0109_atari

ディナーコースの2品目に登場する「焼うに」は、北海道・利尻から届いたバフンウニの下に、卵黄の醤油漬け、おこげと海苔を重ね、鉄板で温めたもの。コース8,000円~。

〈TEPPANYAKI 10 GINZA〉
鉄板焼き。特選和牛、築地で仕入れる伊勢海老やアワビなどの魚介をカウンターで焼き上げる。コースあり。ランチ4,000円~、ディナー10,000円~。ワインの持ち込みの可否と料金:1本3,800円。
■03-6263-9899
■6F

2.〈だるまきわ味〉大阪生まれの串揚げが華やかに進化。

ATARI-0120_atari

串揚げのイメージを一新する、目にも鮮やかな創作串揚げ。旬の食材を組み合わせ、キヌアやアーモンドフラワーなどを使う衣にも工夫を凝らす。数種あるソースとのコンビネーションも楽しい。ディナータイムは、串揚げ9本に、野菜盛りや椀物など9品がつく「彩味」など3つのコースを用意。

ATARI-0123_atari

写真は左から、天使の海老、豊後牛カイノミのトリュフ添え、トウモロコシの宝石盛り、スズキと夏野菜のエスカベッシュ、アメーラビーンズとキヌアのサラダ仕立て。コース4,700円~。

〈だるまきわ味〉
串揚げ。大阪・新世界の串揚げ専門店〈だるま〉の姉妹店。華やかな創作串揚げは、食材の組み合
わせも楽しめる。コースあり。ランチ980円~、ディナー4,700円~。ワインの持ち込みの可否と料金:×
■03-6264-5539
■6F

3.〈焼肉山水 銀座店〉国分寺の老舗焼肉店が銀座に初出店。

ATARI-0369_atari

1976年創業、東京・国分寺で長く愛される焼肉専門店が、銀座に進出。脂や筋の入り具合を見て職人が手切りする肉を、醤油ベースの甘めのタレ&コチュジャンを合わせた、コクたっぷりの“山水のタレ”とご一緒に。銀座店のいちおしは、A4以上にランクを限定した黒毛和牛のササミ、ショートリブ、カイノミを盛り合わせたカルビ。

生タン塩2,500円、生カルビ1,800円
生タン塩2,500円、生カルビ1,800円

レア気味に焼き、とろける旨味に悶絶しよう。牛肉は個体識別番号を掲示して安全性も確保。

〈焼肉山水 銀座店〉
焼肉。東京・国分寺発の専門店。1976年の創業時から、冷凍せず、手で切り分けた肉にこだわる。コースあり。ランチ2,000円~、ディナー8,000円~。ワインの持ち込みの可否と料金:1本2,000円。
■03-6264-5529
■6F

〈GINZA SIX〉
■東京都中央区銀座6-10-1 
■03-6891-3390(GINZA SIX総合インフォメーション、受付時間10:30~20:30)
■ショップ・カフェ(B2~5F)10:30~20:30、レストラン(6F・13F)11:00~23:30※営業時間は一部店舗により異なります 不定休 

(Hanako1142号掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Hikari Torisawa)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る