アイスだけじゃない!夏に食べたいおすすめの「ひんやりスイーツ」とは?
2018.07.19

夏の暑さに打ち勝てるかも。 アイスだけじゃない!夏に食べたいおすすめの「ひんやりスイーツ」とは?

食欲もなくなるほどの暑さが続く日は、ひんやりしたものが食べたくなりますよね。定番のアイスももちろんいいけれど、今日はあえて違うひんやりスイーツを試してみませんか?フローズンヨーグルトやくずきり、ゼリーなどオススメの3品をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.フローズンヨーグルトをホットドッグスタイルで!?〈ウッドベリーズマルシェ〉/吉祥寺

MG_0580atari

無添加フローズンヨーグルト専門店の姉妹店としてオープンしたこちらのお店。看板商品の生フルーツヨーグルトサンドは「紆余曲折をへてここに落ち着いた」と店主が意気込む長方形ホットドッグ型。

MG_0685atari

ギリシアヨーグルトに生クリームを合わせたオリジナルクリームの酸味が、果物の甘味を引き立てる。400円(税込)

(Hanako1134号掲載/photo : Kenya Abe text : Hiroko Yabuki)

2.鎌倉に行って食べて欲しい極上の和の涼味。〈くずきり みのわ〉/佐助

minowa-016_atari11

注文を受けてから一人分ずつ作るくずきりが自慢のお店。

minowa-008_atari1
吉野本葛を使った、喉越しのいい「くずきり」920円(税込)

関東風の黒みつはさらりとした甘さ。

〈くずきり みのわ〉
■神奈川県鎌倉市佐助2-6-1 
■0467-22-0341
■10:15~17:00(16:30LO)
■月火木金休(祝の場合は営業) 
■38席/禁煙 

(photo : Kayoko Aoki text : Emi Suzuki)

3.丁寧に抽出したコーヒーがゼリーに。〈CHANOKO COFFEE ROASTERY〉/自由が丘

s_chanokoCoffee-068atari1

自由が丘駅前で長年人気の喫茶店〈茶乃子〉の2代目、齋藤陽介さんによるロースタリーカフェ。店頭には、高級なスペシャルティコーヒーから普段用のブレンドまで、幅広く10種ほどラインナップ。カフェのメニューや店頭販売用だけでなく、全国の飲食店などから入る注文にも応える。立ち寄りやすい雰囲気でお客を受け入れ、街のコミュニティスペースを目指す。

chanokoCoffee-058atari2
「自家製コーヒーゼリー」400円

コーヒーを焙煎する際には、「ハンドピック」という作業で、割れた豆などを丁寧に取り除いている。コーヒー豆をロースト後に手作業で選別する労力を惜しまず、雑味のない味を追求している。

(Hanako1143号掲載/photo : Kayoko Aoki text : Kahoko Nishimura)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る