ランチにぴったり!個性豊かなこだわりの味。京都のオススメ餃子店5軒
2018.07.11

実は餃子天国って知ってた? ランチにぴったり!個性豊かなこだわりの味。京都のオススメ餃子店5軒

全国展開する餃子チェーン店発祥の地・京都は、実は餃子天国でもある。京都の素材で作ったもの、本場中国仕込み、贅沢に熟成豚肉を使ったものと個性的な餃子がそろうのだ。小ぶりなサイズが多いので食べ比べもぜひ!Hanako編集部オススメの5軒をご紹介!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.もち豚、九条ネギ、味噌と京素材尽くし。〈ぎょうざ処 高辻 亮昌〉/高辻新町

SUKEMASA_0061_atari1

京のもち豚や伏見〈中嶋農園〉のキャベツ、九条ネギをベースに、〈山利〉の田舎味噌や和だしで風味をつけた「ぎょうざ」6個360円(税込)が名物。

SUKEMASA_0082_atari

野菜たっぷりで食感軽やか。

SUKEMASA_0022_atari

タレも京都産の千鳥酢&黒煎り七味や、自家製和風ラー油でどうぞ。

2.バールのような空間で独創的な餃子を。〈GYOZA8〉/祇園

112

丸ごと1本のエビをポテトやオリーブと共に米粉の皮で包んだ「エビ餃子」2本720円(税込)のほか、大葉と小梅、ガリ、パクチーなどの変わり種がスタンバイ。

GYOZA-8_0055_atari

もちもちの皮にエビがプリッと!

GYOZA-8_0008_atari

創作中華の人気店〈一之船入(いちのふないり)〉が手がける餃子スタンド。本店仕込みの香港粥をセットにして朝ごはんで楽しんでも。

3.熟成豚肉の濃厚な旨みがジュワッとあふれる。〈マルシン飯店〉/東山三条

MARUSHIN-HANTEN_0020_atari

昼から翌朝まで通し営業の大衆中華店。注目の「熟成豚肉ギョーザ」6個380円(税込)は、熟成肉のスペシャリテ〈京都 中勢以(なかせい)〉の1カ月熟成させた豚肉を使用。

MARUSHIN-HANTEN_0047_atari

酢&コショウのタレでぜひ!

MARUSHIN-HANTEN_0108_atari

カリッと香ばしく焼けた皮とジューシーな餡のバランスが絶妙だ。焼きのほか、ぜひ茹でや揚げも。

4.ひと口餃子をセットメニューで楽しむ。〈餃子ごずこん〉/麩屋町錦

GOZUKON_0033_atari

「とりあえず餃子セットレギュラー」1,380円(税込)は、豚肉に鶏ガラスープを練り込んだ「錦餃子」14個と好きなドリンク、生野菜のセット。

23

タレは酢&ブラックペッパー。

GOZUKON_0087_atari

女性客に人気の専門店。最初は餃子とドリンクやご飯などがセットになった4種のおきまりから選び、単品は追加オーダーで。

5.中国出身のご夫妻が手作りする水餃子。〈餃子王〉/岡崎

GYOUZA-OU_0085_atari

春メニューの「ニラと玉子の水餃子」7個500円(税込)は、店主夫妻の故郷、中国・東北地方でおなじみの味。

GYOUZA-OU_0105_atari

ビールが欲しくなる味!

GYOUZA-OU_0125_atari

つるっ、もちっとした皮で自家農園のニラと塩味の玉子焼きを包んでいる。

(Hanako1154号掲載:photo:Sadaho Naito text:Awa☆Moriko)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る