デートからサク飲みまで!西麻布・三軒茶屋のおすすめ日本酒バー&バルとは?
2018.06.27

日本酒好きにおすすめ! デートからサク飲みまで!西麻布・三軒茶屋のおすすめ日本酒バー&バルとは?

日本酒好きが行くべきバー&バルとは?デートやハシゴ酒など気分で使い分けたい、西麻布のおしゃれなバーと三軒茶屋の気軽な立ち飲みバルをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈twelv.〉/広尾

A-160914_twelv-162

こちら、はじめて訪れる人は店内の暗さ、内装デザイン、そしてロシア人利酒師というサプライズに少なくとも3 回驚くことになるので心の準備を。

A-160914_twelv-149

ドミーという愛称を持つ彼は世界コンクールでの受賞経験もあり、その日本酒愛と知識量は本物。厳選した日本酒とそれに合う肴だけを丁寧な解説と共に出してくれる。

A-160914_twelv-131

特に閉店時間を設けていないというのもいいところ。西麻布の夜は長く、そして深いのだ。

(Hanako1121号掲載/photo:Masayuki Nakaya(HASHIGO1), Masanori Wada(HASHIGO2・3) text:Shizuka Horikawa)

2.〈日本酒専門店 采〉/三軒茶屋

DSC5730-1

全国の日本酒を気軽にサク飲みできる立ち飲み屋。淳酒、熟酒、薫酒、爽酒など、タイプ別の日本酒は約60種常備。銘柄問わず、半合オール500円というのもうれしい。メニューもこれまた酒のアテになるものばかりで、定番のポテトサラダは、鮭やほうれん草がたっぷり入った変化球。

三軒茶屋 日本酒専門店 采
「塩鮭とホウレン草のポテトサラダ」500円

鮭の塩気が効いた和風テイストで、店内の酒と相性抜群。

(Hanako1120号掲載/photo:Kenji Nakata text:Mikiko Okai, Momoka Ohba)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る