これからの時期にオススメ!こだわりアイスコーヒーが飲める都内喫茶&カフェ3軒
2018.06.23

ただ冷たいだけじゃない! これからの時期にオススメ!こだわりアイスコーヒーが飲める都内喫茶&カフェ3軒

ジリジリと太陽に照りつけられる今日この頃。外をちょっと歩いただけでも喉の渇きが…。そんな時特に飲みたくなるのが「アイスコーヒー」。今回は、ホットの時とはまた違う美味しさのとっておきアイスコーヒーが飲めるお店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.独特の抽出方法で淹れるコーヒーとケーキは相性抜群〈Coffee 凡〉/新宿

新宿東口駅前に店を構えて30年以上。自家焙煎の芳潤な香りに包まれる店内は、1,500客を超えるアンティーク食器のコレクションが目を引く。細かく挽いた豆とよく冷やした水を合わせて、空気に触れずに冷蔵庫で保管後、ネルフィルターで一気に漉して仕上げる。

炒りたてのブラジル、コロンビア、モカの豆をブレンドし、熱を加えずに丸一日かけて作るアイスコーヒーは、豊かな風味とクリアな味わいに衝撃。「あいすこーひー」1,190円には、甘酸っぱい「大人のショートケーキ」1,280円(各税込)を。有田焼などの器で供されるのも素敵。

(Hanako1150号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

Coffee 凡

Coffee 凡

  • コーヒー専門店/喫茶店
  • 新宿駅

2.無農薬・自家焙煎コーヒーと、植物性素材で仕上げる料理〈自家焙煎Café ちゃんと〉/駒込

駒込富士神社前に構える喫茶店は、ちゃんとおいしくがモットー。「無農薬栽培のコーヒー豆全てに目を通し、ハンドピックで欠点豆を取り除いてから自家焙煎しています」と、マスターの田所さん。フード担当の恵津子さんは、オーガニックレストランで学んだ経験を生かし、植物性素材で作るベジタブルカレーや、卵・乳製品・砂糖を使わないおやつを提供。

カレーは火~土曜11:30~15:00限定。無農薬野菜を使った「有機トマトカレー」は、ハンドドリップのアイスコーヒーとセットで1,320円

(Hanako1150号掲載/photo : Kayoko Aoki text : Emi Suzuki)

3.昭和の空気を残す空間でいただくこだわりガトーショコラ〈ぐすたふ珈琲〉/江古田

天井まで覆うファーの壁材、ベルベットの深紅のチェア。よくぞ残っていたと感動を覚える内装は、地元では知られたスナックだったという。マスターの茅根和司さんは「喫茶文化が根付く学生街に店を出したい」と思い、江古田のこの物件に出会った。店で振る舞うのは丹念に淹れたネルドリップのコーヒー。ホテルニューオータニの〈かふぇ ぺしゃわーる〉で経験を積んだ抽出法だ。

深煎りのマンデリンで淹れた濃厚なアイスコーヒーとミルクの二層が美しいカフェオレグラッセ650円。看板はロアブレンド(中浅煎り)とケアブレンド(中深煎り)の2種各480円。ほかにドゥミタス850円など。

(Hanako1150号掲載/photo : Satoshi Nagare text : Yoko Fujimori)

ぐすたふ珈琲

ぐすたふ珈琲

  • 喫茶店
  • 江古田駅
編集部

暑い日も、この一杯で涼しさ回復!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る