魚がおいしいお店といえば!定食にのり弁まで、美味しい「しゃけ」を楽しめる東京のおすすめ3軒
2018.06.15

脂の乗った身が最高! 魚がおいしいお店といえば!定食にのり弁まで、美味しい「しゃけ」を楽しめる東京のおすすめ3軒

白米に合う魚、といえば上位にランクインするであろう「しゃけ」。最近ではしゃけに特化したお店も登場するなど、ファンも多数!今回は、しゃけの美味しさを存分に味わえる楽しめる東京のおすすめ店を3軒ご紹介します!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.本当に美味しいしゃけ定食がここに。〈鮭と酒の店 しゃけ小島〉/代田橋

「日本一のしゃけ定食を作りたいという思いから始めました」とオーナーの太田芳明さん。

「上しゃけ定食」1,900円は、北海道・釧路産のトキシラズの厚みのある切り身を、遠赤外線グリルで10分ほどかけて焼き上げている。

〈鮭と酒の店 しゃけ小島〉
■東京都杉並区和泉1-3-15 めんそーれ大都市場内 
■03-6240-8409
■17:30~24:30(日15:00~22:30) 月休 
■19席/禁煙

(Hanako1156号掲載/photo : Michi Murakami text : Yukari Akiyama)

2.ほっこりレトロな雰囲気で楽しめる「しゃけカレー」に注目!〈しゃけスタンド〉/代田橋

誰かの実家におじゃましたような、なんとも言えないほっこり感。やさしい空気に包まれた立ち飲み。〈しゃけ小島〉の系列で、絶品の焼きしゃけや鮭つみれのおでんなどのしゃけメニューが味わえる。

鮭の切り身や頭がそのまま入ったしゃけカレー1,000円はインパクト大。ハーフサイズ(600円)もあるので、これだけを目的に来る常連さんも多いのだとか。レモンサワー430円との相性もよし。ハムエッグ290円、揚げウインナー290円などなんだか懐かしくなるような家庭料理も充実。焼きたて、つくりたての手づくりのお料理に心もほぐれる。

(Hanako1146号掲載/photo : Mao Yamamoto text : Noriko Maniwa)

しゃけスタンド

しゃけスタンド

  • カレー/立ち飲み
  • 代田橋駅

3.冷めても作り手のぬくもりが伝わる味〈刷毛じょうゆ 海苔弁山登り〉/銀座

連日、できたてが店頭に並ぶ端から売れていく人気弁当。海苔は有明海の一番摘み、さらには青海苔が付着した希少な“青まぜ”にこだわる。大きな焼き鮭がメインの「海」、やわらかな鶏の塩麹焼きがのった「山」と、野菜惣菜を盛り込んだ、女子の支持率が高い「畑」と、定番の海苔弁は3種類。

蓋を開けた時にふわりと立ちのぼる磯の香りは、なんともいえない懐かしい気持ちに。箸でスッと切れるやわらかさで、上にひと塗りした醤油の風味がまたイイ。シャキシャキ食感のれんこん大葉餅、やさしい味わいの炒り豆腐などのシンプルな惣菜と、デザート感覚のほっくり甘い安納芋の大学芋。弁当界の中では地味な海苔弁だが、厳選素材を用いた、何よりもすべて手作業で仕上げられるおいしさでお昼が楽しみに。

(Hanako1150号掲載:Photo:Akira Yamaguchi,Kenya Abe(Maru,Yasuda,Bansuke)text:Yumiko Ikeda)

編集部

定食でもお弁当でも、カレーでも楽しめる「しゃけ」の魅力にハマりそう!

TOPに戻る