DSC08230_atari
2018.06.04

インスタで話題のお店が恵比寿に! ひんやり、なめらか食感にうっとり。【恵比寿】で人気の極上ジェラート店をチェック!

今年の夏、都内の避暑地に恵比寿を推薦!理由は一つ。極上のジェラートが味わえるお店が集まっているから。お酒の後の「シメパフェ」に最適なお店、インスタで話題のふんわりソフトのお店をご紹介!シーンに合わせて使いたい恵比寿ジェラートショップ2選です。

1.リキュール×ソフトクリーム、大人のペアリングを堪能あれ。〈MiLKs〉

MiLKs
MiLKs

オーナーが1年もの歳月を要して開発したこだわりのソフトクリームは、口の中でスッと溶けるさっぱりした後味がやみつきに。数滴たらすだけで芳醇な味に変化するのを楽しめるリキュールは100種を用意。カカオニブや酒粕パウダーなどのトッピングも自由にどうぞ。2種類のリキュールが選べる「ミルクスプチ」1,280円など。

(Hanako1138号/photo: @6151 text : Mikiko Okai)

2.素材にこだわるなめらかジェラート〈CATERINA〉

DMA-_C4A5216

神戸から恵比寿に2013年に上陸して以来、夜遅くまでにぎわう人気店。

DMA-_C4A5250

ここでの注目は、こんがり焼き目をつけたクレームブリュレにアイスクリームをこんもり盛りつけて、軽やかなホイップと自家製焼き菓子をトッピングした「パルフェ」。六甲のおいしい水と神戸の蜂蜜、丹波牛乳をベースに旬の果物を合わせたアイスクリームは実になめらかな舌触り。毎朝しっかり練って空気をたっぷり含ませるのがおいしさの秘密だとか。好きなアイス2種を選べるのもうれしい。600円。

DMA-_C4A5269

(Hanako特別編集SWEETS P82掲載/photo:Kenya Abe text:˙itomi Miyao,Kimiko Yamada)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る