山手線内回りで巡ろう!老舗の良い店から、ガード下の風情ある店まで。ハシゴ酒にぴったりな居酒屋4軒【新橋〜神田編】
2018.06.01

電車に乗って楽しむハシゴ酒。 山手線内回りで巡ろう!老舗の良い店から、ガード下の風情ある店まで。ハシゴ酒にぴったりな居酒屋4軒【新橋〜神田編】

ハシゴ酒をするなら、移動の楽さはとっても重要。山手線なら、どこからでもアクセスがよく快適なのでオススメです。今回は山手線内回り【新橋〜有楽町】間で間違いなしのとっておき居酒屋をご紹介します。これでお店決めもスムーズになること間違いなし!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

【新橋】じわじわと旨さが拡散していくレモンサワーをまず一杯!〈立呑処へそ〉

heso_MG_0219

串揚げから牛ステーキまでがそろう立ち呑み店。一軒目にはぴったり。なかでもオススメなのがレモンサワー。

DMA-heso_MG_0193

くし形切りにして凍らせたレモンが1 個分入った最強レモンサワーは、徐々に解けて酸味が広がるので、2杯目以降、どんどんおいしくなる。空いたジョッキにチューハイ340円を注文して足せば、レモンの旨みを最後まで楽しめる。450円

(Hanako1121号掲載:photo:Kenya Abe, Motokazu Hara text:Koji Okano edit:Kei Sasaki)

【有楽町】ガード下の風情ある空間で、絶品やきとんを!〈登運とん〉

DMA-TON-1515

銀座からも歩いてすぐのJR線の高架下。飲み屋が軒を連ねる一角にて、昭和28年の創業以来変わらず営業を続ける小さな居酒屋。

DMA-TON-1138

「サクッと飲んで、つまむのが基本だよ」と店主が話すとおり、焼き鳥や枝豆、ポテトサラダなどメニューは旅行者ウケのいいIZAKAYAの定番メニューがズラリ。思わずビールが進む。

(Hanako1146号掲載:photo:Michi Murakami,Yoko Tajiri)

【東京】ジュワッとエキスが染み出すはまぐりをパクパク!〈焼きはまぐりSTAND〉

1581

店主の馬場さんがひたすら焼き続けるシュールな光景を、ぼんやり眺めて立ち呑みしたいこちらのお店。

2501

お通しはもちろんはまぐりで、シングル3個じゃ絶対的に足りない。旨味が際立つシンプルな味は、10個でも20個でも軽くぺろりといける。蒸し焼きのデポ蒸しは3種の味からセレクト。はまぐり4個580円。1 日10個限定の大はまぐり1 個380円。ハイボール480円(各税込)

(Hanako1121号掲載:photo:Atsushi Ishihara text:Yukina Iida)

【神田】老舗の大衆居酒屋でわいわい〈神田 みますや〉

255dcvfv

創業明治38年で日本最古の居酒屋の説もあるこちらのお店。明治の頃には、食堂のように親しまれていたとのこと。店内は、小上がりの畳席、長テーブルの椅子席、座敷2間と、赤ちょうちんを掲げる外観からは想像できないほど広く、開放的。

355dっc
さくら刺身1,300円

どじょう、馬刺しが名物。「さくら刺身」1,300円

455dvd
白鷹あつかん1 合450円

店名が入ったオリジナルの徳利とお猪口がいい感じ。神亀など旨口の酒もちゃんとそろえているのも素晴らしい!「白鷹あつかん」1合450円

(Hanako1121号掲載:photo:Kazuharu Igarashi, Shinichiro Fujita text:Asuka Ochi, Toyofumi Makino)

TOPに戻る