可愛くておいしいミニバーガーが楽しめる!インスタジェニックなおしゃれカフェ2軒
2018.05.27

ハンバーガーもキュート化! 可愛くておいしいミニバーガーが楽しめる!インスタジェニックなおしゃれカフェ2軒

王道人気グルメ・ハンバーガーもかわいく楽しむのが旬!「スライダー」と呼ばれる手の平サイズのミニバーガー、巷で見かけることも多いのでは?今回は、そんなミニバーガーが楽しめるおしゃれカフェをご紹介します。

1.〈METoA Cafe& Kitchen(旧店名:Me’s CAFE & KITCHEN)〉/銀座

お店の中央のダイニングと窓際のテーブル。どちらもくつろげる。
お店の中央のダイニングと窓際のテーブル。どちらもくつろげる。

〈東急プラザ〉の1階、〈メトアギンザ〉にある〈METoA Cafe& Kitchen〉。みゆき通りに面した窓から日差しが差し込む、明るく開放的な空間に加え、オーストラリア料理を取り入れたフードもハイレベル。

「ポーチドエッグチキンシーザーサラダ」1,180円 ロメインレタスにアボカド、蒸し鶏などボリュームたっぷり!
「ポーチドエッグチキンシーザーサラダ」1,180円 ロメインレタスにアボカド、蒸し鶏などボリュームたっぷり!

インスタジェニックな青いお皿の絶品スフレパンケーキに、ミニミニサイズがかわいいバーガー。

フワフワもっちりのパンケーキは全部で3種類。なかでもお皿の色とべリー類、鮮やかなソースがとびきり華やかな「ホームメイドパンケーキ ミックスベリーズ」1,180円
フワフワもっちりのパンケーキは全部で3種類。なかでもお皿の色とべリー類、鮮やかなソースがとびきり華やかな「ホームメイドパンケーキ ミックスベリーズ」1,180円
6種類のミニバーガーから好きなものを3つ選べる「パドルバーガー ピックスリー」1,480円。写真は左から、「プルドポーク」「ソフトシェルクラブ」「ベジタブル」。
6種類のミニバーガーから好きなものを3つ選べる「パドルバーガー ピックスリー」1,480円。写真は左から、「プルドポーク」「ソフトシェルクラブ」「ベジタブル」。

名物のデトックスウォーターは、誰もがパチリと撮りたくなるおしゃれさ。一皿一皿がプチハレ気分を盛り上げる。

「通常500円のデトックスウォーターがランチ時は無料に」。旬のフルーツを使っていて、春はイチゴやベリー、キウイなど。ビタミンたっぷり、見た目にもかわいい。
「通常500円のデトックスウォーターがランチ時は無料に」。旬のフルーツを使っていて、春はイチゴやベリー、キウイなど。ビタミンたっぷり、見た目にもかわいい。
瓶入りのアイスコーヒーとラテ各580円。コーヒー専用の通貨・コーヒートークン(2杯分)500円を使うとお得に購入できる。
瓶入りのアイスコーヒーとラテ各580円。コーヒー専用の通貨・コーヒートークン(2杯分)500円を使うとお得に購入できる。

〈メトアギンザ〉のイベントと連動した限定メニューも要注目。

(Hanako1130号掲載/photo:Kenya Abe, Akiko Mizuno(Brioche) text:Hiroko Yabuki)

2.〈GOOD TOWN BAKEHOUSE〉/代々木上原

奥の壁前で写真を撮る女子がわんさか。
奥の壁前で写真を撮る女子がわんさか。

タイルの床にピンクのネオンサイン、アメリカンなボックス。インスタ女子の心をくすぐる仕掛けが満載。

スタッフの接客もどこかアメリカン。アメリカーノ400円(各税込)
スタッフの接客もどこかアメリカン。アメリカーノ400円(各税込)

話題のミニバーガー・スライダーやNYスタイルのサンドイッチなど、食事系も豊富。

スライダー2 個1,350円とポテトフライ200 円
スライダー2 個1,350円とポテトフライ200 円

(Hanako1123号掲載/photo:Misa Nakagaki edit & text:Hiroko Yabuki)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る