憧れの街・麻布でとっておきの中華を。オトナのための中華料理の名店2選
2018.05.19

「ここぞ!」というときに使いたい 憧れの街・麻布でとっておきの中華を。オトナのための中華料理の名店2選

大人だけが楽しむことを許された街、麻布。そこにはやはり、グルメな大人が通う名店がひしめいていました。今回は中華のお店をHanakoがピックアップ。ハレの日や、「ここぞ」というときに使いたい洗練された中華料理の名店をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.幅広い世代に愛される上品麻婆〈登龍〉/麻布十番

2c045bb58a0093120b55f0a657905aac

中国各地の料理を日本人の口に合うようアレンジして提供する麻布の人気店。

「麻婆豆腐」小盆2,100円(税込)
「麻婆豆腐」小盆2,100円(税込)

老鶏と豚骨をじっくり煮込んだ濃厚スープにラー油を加えたソースが深い味わいを生み出している。青唐辛子や山椒を好みでかけて食べるとほどよい辛さに。

2.和の調味料を使う、絶妙な大人の中華〈重慶飯店 麻布賓館〉

49a891fa5c91e48dcd2a722160d9a1ce

シックで洗練された店内。

「本場四川仕込みのマーボー豆腐」小1,400円
「本場四川仕込みのマーボー豆腐」小1,400円

豆板醤や麻辣醤などに加え、コク深い八丁味噌やたまり醤油などの調味料を使い、辛さと旨さが複雑に重なり合う。軽く素揚げしたエシャロットがアクセントになり、香ばしさも広がる。軽く崩した木綿豆腐がほどよい食感。洗練された大人のピリ辛麻婆豆腐。

(Hanako1138号P82.83掲載/photo:MEGUMI (DOUBLE ONE) text:Mariko Uramoto)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る