a-7735atari
2018.05.16

禁断の甘さにうっとり至福… クリームチーズ好き必見!濃厚クリームチーズをたっぷり使ったスイーツが楽しめるカフェ3選

優しい口どけが女性に人気の「クリームチーズ」。スイーツにたっぷり使われているとあればもうこれは食べに行くしかありません。「カロリー」なんてもの一度忘れて…クリームチーズをたっぷり使ったスイーツが楽しめるお店をご紹介します。

1.駅ナカでひとり、禁断のスイーツを食べるなら〈シナボン アトレ吉祥寺店〉/吉祥寺

a-7726atari

ちょっと甘いものをと思ったときのおすすめが、駅ナカで食べられるシナボン。

「ミニボンクラシック」(320円)シナボンのためだけに特別に栽培・精製されたマカラシナモンがふんだんに入っている。しっとりとした食感が特徴。
「ミニボンクラシック」(320円)シナボンのためだけに特別に栽培・精製されたマカラシナモンがふんだんに入っている。しっとりとした食感が特徴。

香り豊かなマカラシナモンを巻き込んで発酵させた生地をオーブンで焼き上げ、その上にクリームチーズフロスティングをたっぷりとかけた、大人の甘さが魅力的なスイーツ。一度食べるとクセになること間違いなし!後に食事をする予定があるときは、小さいサイズのミニボンを。深みのある味わいのコーヒーと、召し上がれ。

a-7714atari

(hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Aya Shigenobu)

2.タリーズと伊藤園がコラボ!〈丸の内 CAFE 会〉/丸の内

_MG_1063

タリーズコーヒーと伊藤園がコラボした唯一のフルサービスカフェ。

DMA-_MG_1039

店内で手作りのティラミスは、抹茶エスプレッソとあんこ、黒蜜をスポンジに染み込ませ、クリームチーズやマスカルポーネなどのチーズクリームを重ねる。和洋が混ざり合うこの一皿にはお茶はもちろんコーヒーも好相性。数量限定の看板メニューだ。

(Hanako1126号P74掲載/photo:Kenya Abe text:Kahoko Nishimura)

3.コーヒーと共に過ごす、耽美な時間が流れるカフェ〈Hummingbird coffee〉/学芸大学

Hummingbird coffee

築60年以上経つ古い住宅の「魅力を活かしたかった」と店主。

店内には真空管のアンプも完備。時間帯を選んで店になじむ心地よい音楽を流している。

アンティーク家具と花が印象的な店内には、静謐な空気が流れている。

オリジナルの「深煎りブレンド」(550円)、「自家製チーズケーキ」(500円)
オリジナルの「深煎りブレンド」(550円)、「自家製チーズケーキ」(500円)

中目黒から拠点を移した自身の店では、縁のある焙煎家から仕入れた豆を使ったコーヒーを、好みを聞いて丁寧にハンドドリップ。コーヒーとの相性を追求したというスイーツもぜひ。

Hummingbird coffee

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura Michi Murakami text : Kimiko Yamada Yumiko Ikeda)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る