下町を美味しく楽しもう!友人同士でワイワイできる。情緒あふれるお店3選
2018.05.05

人情の溢れる街の虜。 下町を美味しく楽しもう!友人同士でワイワイできる。情緒あふれるお店3選

街全体の雰囲気もあたたかく、ディープなお店も多いのが、下町の魅力。友人同士で気兼ねなく楽しめて、且つ味の保証もバッチリの名店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.参拝客でにぎわう街は、居酒屋のオープンも早めが多い。〈だるま〉/門前仲町

門前仲町の顔ともいえる有名店が、大衆居酒屋〈だるま〉。父親である先代から8年前に店を引き継いだ美人姉妹の理さんと真さんが切り盛りし、開店するやいなや、カウンターは彼女たちを目当てにやってくる紳士な常連さんや姉御と慕う女性客でいっぱいに。

昭和の雰囲気が残る店内は、ぬくもりに溢れている。名物のチューハイ450円は、焼酎と炭酸が注がれたジョッキに、自分でライムやレモンのエキスを入れて飲む。

名物の肉豆腐600円は焼きたてが食べられる。

(Hanako1121号掲載:photo:Asami Minam(i model), Megumi Uchiyama(shop) text:Aya Shigenobu)

だるま

だるま

  • 居酒屋
  • 門前仲町駅

2.隅田川の景気もスカイツリーも独占できる席で半分こしよう。〈ボン花火〉/蔵前

川上に駒こま形がた橋ばし、川下に厩うまやばし橋がかかる。隅田川、対岸にはすらりと天空に伸びるスカイツリーなど、下町のナイスビューが自慢の風景だ。京都の川床の如く川際に設けたテラス席は、その場にいるだけで気分がリフレッシュする。

写真は、夜メニューの「お好み焼き 豚玉」850円、「ローズ梅酒のソーダ割り」650円

定評があるのは、鉄板を使ったメニュー。昼は、色よく焼き上げた鶏や豚がメインの定食を、夜は香ばしい匂いが食欲をそそるお好み焼きやとん平焼きなどをぜひ。テラス席の予約は昼夜OK、1組4名まで。
(Hanako1133号P18掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Yumiko Ikeda)

ボン花火

ボン花火

  • 居酒屋/鉄板焼き
  • 蔵前駅

3.【移転情報あり】浅草地下街で母と娘が守る、おばあちゃんの本格タイ料理。〈MONTEE〉/浅草

まるで路地裏に迷い込んだような小さな店がひしめく浅草地下街でひときわカラフルなスツールや卓上シートに惹かれて近づけば、そこはタイ!おばあちゃんの味を受け継ぐヤーイお母さんの料理とその娘ターサンさんのサービスが心地いい。

辛さと旨味満点の料理はビールなどと相性抜群。野菜たっぷりの油ソバや自家製発酵ソーセージ、揚げ青パパイヤ、グリーンカレーなど、本国さながらに辛ーくて甘いタイの屋台料理をスコタイ出身の母娘が供す。注文を受けてから作る料理はフレッシュ&ヘルシー。

(Hanako1144号掲載/photo : Shinichi Yokoyama text : Chiyo Sagae)

編集部

下町のディープな面も、友人同士ならば気軽に楽しめそう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る