n_MG_0432
2018.04.26

福岡名物・辛子明太子の元祖が手掛ける食堂から、デザインコンシャスなスタバまで アートも楽しめるモダンな神社!【福岡・太宰府天満宮】観光で訪れたいグルメ3軒

アートも楽しめるモダンな太宰府天満宮。そんな福岡の人気観光スポットを訪れたら立ち寄りたい、おいしいお店とは?福岡名物・辛子明太子の元祖が手掛ける食堂からデザインコンシャスなスタバまで、おすすめの参道グルメを3軒ご紹介。

1.〈縁結び食堂 蕎麦 なみ満〉

MG_0420

店主・永石さん兄弟が古民家を改築し、2016年1月に開店。蕎麦は有機無農薬が自慢だ。参道から一歩入った隠れ家風だが、閉店までに売り切れるほどの人気。

天もりそば1,500円(税込)。
天もりそば1,500円(税込)。

2.〈味の明太子 ふくや 太宰府店〉

MG_0017atari

福岡名物・辛子明太子の元祖。太宰府店には食堂を併設し、この店限定のお茶漬け(864円、税込)をいただける。

MG_0409

明太子の味を際立たせるため、だしは控えめ。

3.〈スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店〉

MG_0012atari

内にも外にも木組みをデザイン。

MG_0483

スターバックスラテ(330円)やアメリカンスコーンチョコレートチャンク(260 円)で一息。地域限定の小石原焼「コーヒーアロママグTobikanna」(4,800円)も。

(Hanako1148号掲載/photo : Kenya Abe text : Kahoko Nishimura)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る