ちょっぴり大人なスイーツ?!進化をつづける東京のおすすめ【モンブラン】3選
2018.04.22

あなたはどれにする? ちょっぴり大人なスイーツ?!進化をつづける東京のおすすめ【モンブラン】3選

シンプルでありながら、お店ごとに個性の異なるモンブランはどんどん進化し続けています!あなたのお気に入りがきっと見つかるおすすめの、おもしろモンブラン3品をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.モンブラン+ロールケーキで親しみやすさ◎〈パーラー ローレル〉の「モンブラン」/自由が丘

四万十川の栗の風味を生かしつつバターもほんのり香るマロンクリームに、ロールケーキの安心感も手伝い、どこか懐かしい感覚。490円(税込)

断面にはたっぷりクリームが。定番こそ親しみやすくと約20年前にロールケーキを敷く方法を編み出したのだとか。

(Hanako1120号掲載:photo:Nagahide Takano text:chico)

パーラー ローレル

パーラー ローレル

  • パティスリー/フルーツパーラー
  • 九品仏駅

2.おいしさそのまま、カラダに優しいモンブラン〈Lady Bear〉/新宿

ジャーの中でマロンや生クリームが層になった「カシスモンブラン」700円(税込)は、ボリュームも甘さもちゃんとあるのに、不思議なほど後味がいい。そのワケは、ハチミツ、アガベシロップ、メープルシロップと、どのパーツにも自然な甘みを使っているから。

山芋入りのムースもふわりと軽やかな、自然派ローカロリースイーツショップの一品。

■渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 JR新宿駅新南口 エキナカ2F 
■03-6480-4183
■8:00~22:00 不定休 
■テイクアウトのみ

(Hanako1122号掲載:Photo:Mariko Tosa,Text:Yuko Saito)

3.まさに氷のモンブラン!〈氷舎mamatoko〉/中野新橋

地元、湘南産の利平栗を使用したマロンクリームのなめらかさが魅力の「和栗みるく 渋皮煮のっけ」1,100円(税込)は、まるでモンブランのような濃厚な味わいと、かき氷ならではの爽やかさを同時に味わえる至極の一品。

かき氷店のメニュー開発なども手がける原田麻子さんが2016年にオープン。一年中絶品氷が食べられる。

(Hanako1146号掲載/photo : Mariko Tosa text : Mariko Itoda edit : Eri Tomoi)

氷舎mamatoko

氷舎mamatoko

  • かき氷
  • 中野新橋駅
編集部

お店によって見た目も味も違うから、食べ比べしたくなりますね!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る