n_G4A73641
2018.04.11

フォルムのかわいさにもきゅん! 人気カレー店のマストデザート!卵の濃厚さもたまらないレトロな【かためプリン】2軒

不動の人気スイーツであり、ふわとろ系などバラエティ豊かなスタイルが楽しめるプリンですが、やっぱり恋しくなるのは卵の濃厚さもたまらない王道の固めタイプ。今回は、人気カレー店で見つけたマストデザートをご紹介します。

1.〈YOUNG〉/下北沢

G4A7247

赤い波佐見焼のお皿にのっているのは、お店の一番人気であるドライカレーとチキンカレーの2種盛りCOMBO 1,250円。

G4A7328

長時間炒めたタマネギと改良を重ねて調合したスパイス、成牛の骨からスープをとったフォン・ド・ブッフで作られたルーは、とろとろ&まろやか。フルーティな甘みの後から、ピリッとした辛さがやってくるクセになる味わいで、こってりながらぺロリと食べられる。自家製の福神漬けをお供にどうぞ。

G4A73641

お菓子のアトリエ〈SCENT〉のプリン500円も人気。

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

2.〈OXYMORON komachi〉/鎌倉

ATARI-0025

鎌倉屈指のカレー店。食器は磁器作家のイイホシユミコさんにリクエストしたもの。岐阜・織部の釉薬で、雰囲気ある深緑が完成した。使うほどに味わいが増すマットな感触は、性別問わず日常になじむはず。大きなサイズのカップ類など6アイテムがそろう。

カレーは5種。スパイスが効いたエスニックそぼろカリー1,200円は大葉やパクチーが香りよく、チャイ600円とも相性よし。甘さ控えめのプリン500円はセット割引あり。
カレーは5種。スパイスが効いたエスニックそぼろカリー1,200円は大葉やパクチーが香りよく、チャイ600円とも相性よし。甘さ控えめのプリン500円はセット割引あり。

(Hanako1152号掲載/photo : Akiko Mizuno, Shin-ichi Yokoyama, Tomoka Kurokawa text : Wako Kanashiro)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る