きっとお気に入りが見つかる!見てるだけでわくわくする個性派雑貨ショップ。
2018.04.06

週末は吉祥寺で雑貨店巡りに決まり! きっとお気に入りが見つかる!見てるだけでわくわくする個性派雑貨ショップ。

ショップ巡りは、吉祥寺を訪れるお楽しみのひとつ。コーヒー片手に本を眺めたり、雑貨を見て歩いたり。こだわりが詰まった個性派ショップで、週末は欲しいもの探し!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.写真集への愛情があふれ出る小宇宙のような書店。〈book obscura〉

「にぎやかな駅前から公園を通り抜けて来たら、自然と気持ちがオフになるはず。椅子に座ってのんびりしていってくださいね」と話すのは店主・黒崎由衣さん。自身の蔵書を中心に国内外の写真集やリトルプレスを並べている。どの一冊にも思い入れがあるため「売ってしまうのは惜しい!」とのジレンマも。それでも店に置くのは写真集への深い愛から。

コーヒー500円(税込)。
カテゴリーごとに分類され初心者も手に取りやすい。

〈book obscura〉
■東京都三鷹市井の頭4-21-5 フジパークマンション103
■12:00~20:00/火水休

book obscura

book obscura

  • その他専門店
  • 三鷹駅

2.かわいいキャンドルを暮らしの彩りに。〈nekonote*キャンドル〉

「日常の癒しに、猫の手ほどのお手伝いを」との思いで、梅田ひさのさんが昨年7月にオープンさせたキャンドルショップ。スタンドのような店に所狭しと飾られているのは、ジャム瓶型やスイーツモチーフのものなど、心和むビジュアルのものばかり。全て梅田さんが作ったキャンドルだ。それぞれに調合されたアロマにも気分がアップする。

写真のアロマサシェは、梅田さんがレッスンを行うワークショップで作れるもの。

ワークショップ(3,000円~)は、ワンデイレッスンや数回コースのレッスンなど。一度挑戦してみるとハマる人多数とのウワサ。

〈nekonote*キャンドル〉
■東京都武蔵野市吉祥寺南町2-12-8 第二本橋コーポ101
■11:00~19:00/月火金休

3.素敵なデザインが見つかる、セレクトショップ。〈CINQ〉

年に一度ずつ、北欧とイギリスに買い付けに渡航するという保里享子さん。ヴィンテージや現行品を織り交ぜ、こぢんまりとした店内に気持ちよくまとめている。ほかでは出会えないもの、デザインがよく長く使えるものをそろえ、店には全国から問い合わせが。ティーコージーや革小物など、夫でデザイナーの正人さんと共にオリジナルの品も製作する。

食器やキッチン用具などが定番人気。現地で注目されている作家の品など保里さんのセンスが光る。

〈CINQ〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3 グリーニィ吉祥寺1F
■11:00~19:00/無休

4.バスケットの山から1点、お気に入りを探す。〈menui 吉祥寺 東急裏店〉

中道通りの雑貨店、ウェブでのカゴ販売を経て2012年に開店したカゴ専門店。アフリカや東南アジアなど、世界各地のカゴをそろえる。形や大きさ、デザインのバリエーションが豊富だから、ファッションやインテリアにぴったりの品を探しているならぜひ。ヒット商品「ジェーン・バスケット」はオリジナル。つるから編み上げるカゴ作りも体験できる。

カゴ1,512円

カゴにグリーンを入れれば、華やかなインテリアに。

人気の「ジェーン・バスケット」は7,500円(各税込)

〈menui 吉祥寺 東急裏店〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-26
■11:00~19:00/無休

(Hanako1151号掲載/photo : Kanako Nakamura text : Kahoko Nishimura)

編集部

素敵な雑貨でお家の雰囲気を少し華やかにしたい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る