果実の恵みをいただきます!フルーツとスイーツの美味しい関係を楽しめる3軒
2018.03.30

旬のおいしさ広がる。 果実の恵みをいただきます!フルーツとスイーツの美味しい関係を楽しめる3軒

ちょっぴり贅沢気分の日には、フレッシュなフルーツをふんだんに使用したスイーツはがぴったり。季節のおいしさも味わえる絶品をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.古くから愛されてきた〈タカノフルーツパーラー〉自慢のパフェ

新宿駅開設と同じ歴史のフルーツパーラー。パイナップル、キウイ、マスクメロンなど12種類の季節のフルーツがひとつのパフェで楽しめる。グラスの底まで、薄くカットされたリンゴがみっちり。自社製のバニラアイスがフルーツを引き立てる。「フルーツパフェ」1,300円

また、見た目と食べやすさを考えて、カットは台形と四角の組み合わせに工夫されたフルーツサンドもおすすめ。季節のフルーツが入ったヨーグルト付きで1,100円

(参照号:Hanako1134号)

タカノフルーツパーラー

タカノフルーツパーラー

  • カフェ/フルーツパーラー
  • 新宿駅

2.フワフワ食感とのコンビネーションも楽しめる!〈はいむる珈琲店〉のフルーツかき氷

「パイナップルヨーグルト」890円は果肉を豪快に使用した、満足の一品。

特徴的なのは、食材をムース上にする「エスプーマ」というを載せ、ふわふわとした食感も楽しめるということ。〈初雪〉の氷削機で削る氷は、和歌山県南部を流れる古座川の名水を72時間かけて凍らせたもの。極上のかき氷を味わえる。

(Hanako1138号掲載/photo : Kenya Abe, Michi Murakami (Banpaku) text : Emi Suzuki (P.22~23), Hiroko Yabuki (P.24~27),Yuko Saito (Banpaku)

はいむる珈琲店

はいむる珈琲店

  • かき氷/ラーメン
  • 武蔵小山駅

3.ハニークリームとフルーツの相性抜群なフレンチトースト〈CAFE FREDY〉/銀座

カリカリともっちりが同時に楽しめるバゲットは、特製ソースにからめ、オーブンでじっくり焼き上げたもの。「たっぷりフルーツ&ハニークリーム」(1,200円・税込)は、イチゴ、バナナ、キウイ、ブルーベリー、オレンジのフレッシュフルーツを使用。

生クリームには種子島産の砂糖を使うなど、こだわりが詰まっている。ハニークリームははちみつと生クリームとバニラビーンズを毎日お店でブレンドしている。

〈CAFE FREDY 銀座店〉

■中央区銀座1-4-5 ノーリーズ銀座店B1
■11:00~20:30/無休
■42席/禁煙

(Hanako1130号掲載:photo:Megumi Takei text:Miki Konno)

編集部

四季折々の魅力を楽しめる、フルーツの魅力が満載です!

TOPに戻る