やみつき間違いなし!いま気になる、ピリッと辛いヌードル大集合!
2018.03.26

エスニックから中華まで! やみつき間違いなし!いま気になる、ピリッと辛いヌードル大集合!

ピリッと辛さの効いたスープとヌードルの相性は抜群!一度食べたら病みつきになるピリ辛ヌードルのバリエーションはさまざま。おすすめの3品をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.食べて健康になれる担々麺〈中国菜館 福寿〉/仙川

調布野菜をたっぷり使い、ゴマは皮つきのままペーストに。栄養満点な苦みのあるゴマダレが全粒粉の麺に合う。香りラー油も自家製で、揚げネギやカシューナッツ、そぼろがアクセント。素材のすべてにシェフの気持ちが詰まった一皿。

「冷やし赤担々麺」 1,080円(税込)、サラダバイキングつき1,300円(税込)

(Hanako1138号掲載:photo : Jiro Fujita (photopicnic), Ikuko Yanada text : Kayo Yabushita)

中国菜館 福寿

中国菜館 福寿

  • ラーメン/中華
  • 仙川駅

2.新しく始めた中華メニューが好評の創作居酒屋〈MIYAUCHI〉の麻辣麺/吉祥寺

「うちはジャンルを問わず、普通のものをおいしく出す店出す店」とオーナーの宮内映志さん。最近評判なのが中華風メニュー。昼にわざわざ池袋の中華料理店に修業に通って、腕を磨いているらしい。パクチーや唐辛子を利かせたおつまみや麺類などエスニックメニューもどんどん増えて、さらに魅力的になっている。

「麻辣麺」700円は、別添えのラー油で好みの辛さに調節できる、締めにも丁度いい一皿。

(Hanako1129号掲載:photo:Kanako Nakamura illustration:Kenta Kaido text:Kimiko Yamada)

MIYAUCHI

MIYAUCHI

  • ダイニングバー
  • 吉祥寺駅

3.シンガポール発のラクサにブーム到来中!〈SINGAPORE HOLIC LAKSA〉/原宿

スープの元になるエビペーストや辛みのチリペーストはもちろん、むちっとした食感の米粉のショート麺もとことん自家製! レンゲで食べるのが現地流。

Mサイズ+アサリ、玉子1,080円(税込)

“ラクサを日本でも広めたい!”。アツい思いを胸に、店主・茂木典子さんが現地で学んで食べ歩き、完成した一杯なのだとか。

(Hanako1127号掲載:photo:Kayoko Aoki text:Yumiko Ikeda)

SINGAPORE HOLIC LAKSA

SINGAPORE HOLIC LAKSA

  • その他アジアンエスニック料理
  • 原宿駅
編集部

ピリ辛ヌードルといっても、味のバリエーションが豊かだから楽しい!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る