コスパ抜群の焼肉や絶品カレー!【吉祥寺】のハズさないグルメなおすすめ2軒
2018.03.15

吉祥寺通の食のプロが推す! コスパ抜群の焼肉や絶品カレー!【吉祥寺】のハズさないグルメなおすすめ2軒

吉祥寺ツウかつ食のプロのフェイバリットワンとは?コスパ抜群の焼肉店に絶品カレー店…吉祥寺のハズさない2軒をご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

相原民人さんリコメンド!〈焼酎家『わ』〉

お店が終わった後にごはんとお酒。そんなとき相原さんが通うのが〈肉山〉の創業店であるこちら。メニューはほぼ500円均一。

脂付きWホルモン500円、芋焼酎赤兔馬(せきとば)500円。

「肉山の赤身」スライス1,000円。ローストビーフ100g1,500円~。

「このレベルの肉をこの値段で食べられる店はないんじゃないか」という驚きのコスパに加えて、“攻めた店”であることも魅力だと語る。

「店名がわかりにくいし、カウンターしかない。だからこそ、高感度で面白い人が集まるし、地元の人が多いから情報交換もできる。店員さんの接客もフラットで、通ってるうちに仲よくなっていく感覚が楽しいですね」。常時60種類ほどそろう焼酎のセレクションも納得。

〈焼酎家『わ』〉
焼酎も全て500円。壁には常連客の有名漫画家たちのサインが。
■東京都武蔵野市吉祥寺北町1-10-22 
■0422-23-3320
■17:00~3:00(2:30LO) 無休 
■12席/喫煙

相原民人/〈LIGHT UP COFFEE〉オーナーバリスタ。2014年に吉祥寺にオープン。その後京都、昨年春には下北沢にも新店が。

chicoさんリコメンド!〈BlueBird〉

同じ吉祥寺のカレー店〈モンタナ〉で経験を積んだ店主が開いた〈BlueBird〉。「カフェ風な内装なのに食堂みたいにテレビがついていたりして、地方の喫茶店のようなリラックス感」と、chicoさん。

その一方で、カレーはしっかり専門店の味。

チーズドライカレー900円(目玉焼きか茹で卵、サラダ付き)、アイスカフェオレ350円(各税込)。

名物のドライカレーは大量の玉ねぎをじっくり時間をかけて炒めているため、独特の甘みが感じられる。「スパイスの爽快な香りとコク、旨味の調和がたまりません。チーズ、卵を混ぜるとまろやかになってまたいいんです」。店主はプライベートでもお友達。自然体な人柄も魅力だそう。

〈BlueBird〉
17:00まで+100円(税込)でドリンク付き。
■東京都武蔵野市中町2-16-1-101 
■0422-52-1277
■11:00~22:00(21:30LO) 土、月1回日不定休 
■19席/禁煙

chico/スイーツライター&コーディネーター。本誌をはじめ女性誌を中心に執筆。吉祥寺は旦那さんの地元で在住歴は9年。

こんな記事もおすすめ!
☆【吉祥寺】ヘルシー女子会やひとりごはんにぴったりな2軒はこちら
☆遅めランチができる吉祥寺のオススメ3軒はこちら
☆吉祥寺の肉イタリアン・肉バルおすすめの一皿はこちら

(Hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Hiroko Yabuki)

編集部

ドライカレーにチーズの組み合わせは鉄板!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る