top14
2018.03.10

見て楽しい、食べて美味しい 「包み」まで上品でかわいい和菓子。銀座で買えるかわいい和菓子4選

銀座に行ったら、いつもとはちょっと違った視点からお土産を買ってみませんか?おすすめなのは「銀座らしさ」が息づく、包みまで可愛い和菓子。お気に入りがきっと見つかるおすすめ4選をご紹介します。

1.〈たちばな〉のかりんとう

たちばな

オレンジの缶に、かりんとうの文字と橘の花の絵が優美。丸缶小1,400円

〈たちばな〉
■東京都中央区銀座8-7-19
■103-3571-5661 
■11:00~19:00(土~17:00 )/日祝休

2.〈茂助だんご〉のお団子

DSC_5019_atari

築地場内に本店を構えるだんご店。漁網船、千鳥、波など築地らしいモチーフがかわいらしい。醤油焼き149円、こし餡158円

〈茂助だんご〉
■松屋銀座B1 東京都中央区銀座3-6-1
■103-3567-1211(大代表)

3.〈空也〉のもなか

DSC_5000_atari

ひょうたんを模した包装紙。10月から秋冬仕様に。もなか10個1,030円(税込)

〈空也〉
■東京都中央区銀座6-7-19
■03-3571-3304
■10:00~17:00(土~16:00 )/日祝休

4. 〈志゛満ん草餅〉の草餅

DSC_5042_atari

草餅の名店。緑色に白文字が美しい。名品を取り寄せる売り場があるのも銀座ならでは。志゛満ん草餅1,093円

〈志゛満ん草餅〉
■松屋銀座B1 東京都中央区銀座3-6-1
■103-3567-1211(大代表)

(Hanako1142号掲載:photo : Machiko Odan, Chihiro Oshima,styling : Miwako Nakane text : Hitomi Miyao)

こんな記事もおすすめ!
☆キュートな見た目に胸きゅんのお菓子はコチラ!
☆和の趣を楽しめるフォトジェニックな和菓子4選はコチラ!

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る