生地にチョコレートを染み込ませた冬限定商品。カリッとした香ばしさとチョコの甘い口溶けをあわせ持つかりんとうは、従来品のイメージを覆す伝統と革新がコラボした品。1箱926円
【PR】2022.01.28

冬季限定アイテム チョコレートかりんとう|新たな組み合わせの逸品が登場! 

日本の伝統菓子かりんとうから、チョコレートのフレーバーが登場。
かりんとう生地にチョコレートをしみ込ませた画期的な製法で誕生した季節限定の味は、紅茶やコーヒーなどとも相性抜群!PR/日本橋錦豊琳)

「ちょこかりんとう」|生地にチョコを浸透させた老舗が手掛けた冬の新定番。

生地にチョコレートを染み込ませた冬限定商品。カリッとした香ばしさとチョコの甘い口溶けをあわせ持つかりんとうは、従来品のイメージを覆す伝統と革新がコラボした品。1箱926円
生地にチョコレートを染み込ませた冬限定商品。カリッとした香ばしさとチョコの甘い口溶けをあわせ持つかりんとうは、従来品のイメージを覆す伝統と革新がコラボした品。1箱926円

昔懐かしいお菓子を現代の品として生まれ変わらせた新しいお菓子文化を発信する〈日本橋錦豊琳〉
1895年(明治28年) 創業の老舗が手掛けるかりんとうは、原材料にこだわり、国産小麦100%を使用し、これをじっくり自然発酵させてから丁寧に揚げたサクサク食感が特徴だ。
フレーバーも独創的でゴボウやかぼちゃ、ホウレン草、にんじんなど野菜のほか、コーヒーや七味山椒といった他店にはない品が多いのも魅力。
特に冬季注目されているのが「ちょこかりんとう」だ。こちらはかりんとうにチョコをコーティングしたのではなく、生地にチョコレートを浸透させて焼き上げた独自の製法から生まれた季節限定品。チョコレートの豊かな口溶けとかりんとうの軽やかさを同時に楽しめ、コーヒーや紅茶も誘う。毎日のティータイムに欠かせない万 のおやつだ。

NEW!ルビーチョコがけかりんとう

日本橋錦豊琳
日本橋錦豊琳
日本橋錦豊琳
日本橋錦豊琳

昨年、大好評だった「ルビーチョコがけかりんとう」が今年も登場。第四のチョコレートとして話題となった天然の色素を持つルビーチョコ。それをかりんとうとかけ合わせたユニークな商品だ。ベリーの様な酸味に、かりんとうの塩気が後から追いかけ余韻を残す大人好みの味。宝石のルビーをイメージしたというパッケージもギフトにぴったり。1箱1,080円。

日本橋錦豊琳|小伝馬町本店

グランスタ店、ソラマチ店、ルミネ北千住店、イクスピアリ店もある。
オンラインショップも利用可
■東京都中央区日本橋小伝馬町16-14
■9:30~18:30 
■日祝、第1・最終土休

photo : MEGUMI styling : Aya Ishiguro text : Kimiko Yamada

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る