高木さん連載 6回
2021.12.02 — Page 1/2

おにぎりマニア・高木沙織のパワーレシピ第6回 パーティーだって米が恋しい! チキンライスを卵でくるんっ「ボーダースティックおにぎり」

クリスマスに年末年始の忘年会、新年会シーズンの到来です。家族や友人、親しい人たちを自宅に招いて、ホームパーティーを開くという方も多いのでは?そして、パーティーと言ったら、料理は洋食でしょうか?となると“おにぎり”は出番なし?いいえ、おにぎりだって立派なパーティー料理になるんです。今回は、みんな大好きチキンライスを卵でくるんっと包んで、スティック状にした「ボーダースティックおにぎり」を作ります!

この時期のパーティー料理といったら、ピンチョスやカプレーゼのような前菜から、ローストビーフ、チキンなどのメイン、デザートはケーキ。ご飯系もまた、ラザニアやピザ、パスタといった洋食がズラリと並ぶのでは?
あー、どれもおいしそう!…なのだけれど、365日中366日(1日増えた?)はお米を欲する筆者にとって、パーティー料理のなかにも“rice”があって欲しい。それなら、洋食の定番・オムライスをおにぎりにしてみるのはどうでしょう?チキンライスをラップで包んでスティック状にし、薄焼き卵をクルンッと巻けば、見た目にも栄えるし、片手でヒョイッと食べられるし、これがまたいい!
それでは、「ボーダースティックおにぎり」をどうぞ召し上がれ。

高木 沙織
高木 沙織 / ライター・ヨガインストラクター

「コラムやエッセイ、Web小説など連載多数。雑穀スーパーフードマイスターやスーパーフードエキスパート、野菜・果物など食に関する資格を複数所有し、ヨガと合わせて身体の内外からのアプローチを得意とする。 Instagram:@saori_takagi

高木 沙織さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る