「生キャラメル」「ニューヨークチーズ」「キャラメルショコラ」「ストロベリーミルク」の全4種。
2021.10.24

今年のホットスポットといえば。 新・スイーツの聖地!〈渋谷東急フードショー〉で買いたい注目スイーツ7選

今年オープンして以来、話題沸騰のグルメスポット〈渋谷東急フードショー〉。見渡す限りおいしそうなグルメが揃っていている空間はまさに天国!最旬スイーツや店舗限定商品は必食です。

1.〈REICACAO〉の「CACAO BENTO」

〈REICACAO(レイカカオ)〉

「循環するチョコレート」をテーマに、今年6月に登場したブランド。「売上げの一部が生産地に寄付され、苗木の購入をサポートする取り組みも」(平岩さん)。フェアトレードの有機カカオを使用。ライスパフとボンボンショコラでご飯と梅干しを模した「カカオ弁当」2,700円など、ウィットに富んだデザインも魅力。「ガトーカカオ」5種1,296円。

〈REICACAO(レイカカオ)〉
■東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー1F
■03-6416-0451
■11:00~20:00 不定休

(Hanako1199号掲載/photo : Kiichi Fukuda, Miyu Yasuda text : Yoko Fujimori)

2.〈Megan - bar&pâtisserie(ミーガン バーアンドパティスリー)〉のTHE CHEESECAKEby Megan-Pistachio-

〈Megan - bar&pâtisserie(ミーガン バーアンドパティスリー)〉

あのチーズケーキ店から新作が登場。シチリア産ピスタチオペーストを使用したケーキに濃厚なチーズとココアクッキーがマッチ。相乗効果でピスタチオの風味を引き立てている。「濃厚なチーズケーキの舌触りと、ピスタチオの味わいと香りを同時に堪能できます」(スイーツなかのさん)。3,780円。

〈Megan - bar & patisserie 渋谷 東急フードショー店〉
■東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー1F
■03-3477-4670
■10:00~20:00 不定休

(Hanako1199号掲載/photo : MEGUMI, Wataru Kitao, Miyu Yasuda styling : Momoko Miyata text : Kimiko Yamada)

3.〈大三萬年堂HANARE〉のどらトッツォ

左から「どらトッツォ~あんホイップ〜」450円+税、「どらトッツォ~苺~」500円+税(ともに9/19発売)
左から「どらトッツォ~あんホイップ〜」450円+税、「どらトッツォ~苺~」500円+税(ともに9/19発売)
「どらトッツォ~和栗~」500円+税(9/19発売)
「どらトッツォ~和栗~」500円+税(9/19発売)
左から「どらトッツォ~あんホイップ〜」450円+税、「どらトッツォ~苺~」500円+税(ともに9/19発売)
「どらトッツォ~和栗~」500円+税(9/19発売)

HANAREの看板メニュー「どらぱん」をマリトッツォ風に仕上げた渋谷東急フードショー店限定メニュー。ふわふわのブリオッシュ生地に、本店で2日間かけて手作りした秘伝のあんこと甘さ控えめの豆乳クリームをたっぷりとサンドしました。コロンとした見た目も可愛い「どら焼き」×「マリトッツォ」のハイブリット和スイーツは、煎茶や焙じ茶とも相性よくお召し上がりいただけます。

季節限定の「どらトッツォ〜和栗〜」は、茨城県産の和栗ペーストと豆乳クリームをあわせた風味豊かな和栗クリームと秘伝のあんこをサンドし、本店自家製の和栗の甘露煮をトッピング。栗好きの方には一推しメニューです!

〈大三萬年堂HANARE 渋谷東急フードショー店〉
■東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷 東急フードショー1階(渋谷マークシティ内)
■03-5684-6591

4.〈MERCER bis〉の生キャラメルシフォンケーキ

「生キャラメル」「ニューヨークチーズ」「キャラメルショコラ」「ストロベリーミルク」の全4種。
「生キャラメル」「ニューヨークチーズ」「キャラメルショコラ」「ストロベリーミルク」の全4種。

恵比寿で人気のふわもち食感の生キャラメルシフォンケーキ専門店〈MERCER bis〉が商業施設に初出店。米粉を使用した真っ白な生地はしっとり滑らか、可愛らしいフォトジェニックな見た目も人気の理由です。さらに渋谷店限定で1人前のホールサイズが登場!これはうれしいポイントですよね〜♪種類は看板メニューの「生キャラメル」に加え、「ニューヨークチーズ」「キャラメルショコラ」「ストロベリーミルク」の全4種。どのフレーバーも可愛らしくておいしそう!これは見逃せませんね。

5.〈ATELIER FUJITA〉のおはぎ

安原さん連載 32回

進化系おはぎが続々と登場するなか、これまた新しい、他とは一味違うおはぎを発見しました!バラの風味がする白餡に刻んだライチを入れた「バラとライチ」や、まさかの抹茶と海藻を合わせた「抹茶とわかめ」など、ビストロのシェフだからこそ生み出せる新感覚おはぎが楽しめます。小ぶりなサイズ感もちょこんと可愛らしく、色々な種類が食べたくなりますよ。今後もどんなおはぎが登場するのか、〈ATELIER FUJITA〉に注目です!日々、和菓子は進化していきますね。

6.〈パティスリーカメリア銀座〉の「Chouchou」

「Chouchou」
「Chouchou」

銀座7丁目に本店を構える〈パティスリーカメリア銀座〉には、遠藤シェフが手がける色とりどりのスイーツが豊富にラインナップ。マカロンやケーキ、焼き菓子などどれも魅力的ですが、注目は渋谷限定のクッキー缶「Chouchou」。渋谷らしいポップなかわいさのクッキー缶に、ベーシックなサブレバニーユやサブレショコラなどの4種のクッキーを詰め合わせた大満足の1品です。トレンドのクッキー缶に注目されている方はぜひチェックしてみてくださいね!

(text, edit : Reika Yasuhara)

7.〈Made in(ピエール・エルメ 渋谷 東急フードショー)〉のフィナンシェ

カステラ焼きから着想を得た抹茶のフィナンシェ(右下)など各種216円~。『日本の素材やモチーフを取り入れた本格焼菓子』
カステラ焼きから着想を得た抹茶のフィナンシェ(右下)など各種216円~。『日本の素材やモチーフを取り入れた本格焼菓子』

パティシエのピエール・エルメによる、日本のすぐれた食材を世界へ発信するコンセプトショップが渋谷の駅チカにオープン。抹茶やゆずなど日本の素材を使用し、焼きたてのマドレーヌやフィナンシェを提供する。

〈Made in(ピエール・エルメ 渋谷 東急フードショー)〉
■東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー②(しぶちか)
■03-3477-4371
■10:00~21:00※変更の場合あり 不定休

Navigator…スイーツ担当・スイーツOLなり
帰国子女、東京大学大学院理系卒。現在は金融関連企業に勤めるOL。大学在学中にスイーツに目覚め、ブログを開始した。特に焼き菓子とチョコレートが好み。

(Hanako1201号掲載/photo : Natsumi Kakuto, Wataru Kitao text : Kahoko Nishimura, Mae Kakizaki edit : Kahoko Nishimura, Chihiro Kurimoto)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る