人気のケーキ。右から、オーガニックほうじ茶の風味がひそむ四万十栗のモンブラン810円、バラやジャスミンが香るパルファン648円、スポンジとクリームのバランスが良いショートケーキ669円。
2021.09.29

2021年を代表するパティスリー。 2021年、スイーツファンの注目をさらった〈INFINI depuis 2020〉へ。季節の果物を使った期間限定ケーキが豊富!

2020年にオープンした〈Pâtisserie ease〉、〈INFINI depuis 2020〉は、東京を代表するパティスリーとしてスイーツファンの注目をさらった。激戦区・銀座では〈Pâtisserie Camélia Ginza〉が街の顔として成長しつつある。今回はその中から〈INFINI depuis 2020(アンフィニ)〉をご紹介します。9月17日(金)発売Hanako特別編集『ケーキ、焼き菓子、おやつを買いに。』よりお届け。
パリの街角にあるような店構え。自然との共生をテーマにし、青い地球をイメージしたという。
パリの街角にあるような店構え。自然との共生をテーマにし、青い地球をイメージしたという。
定番よりも、季節の果物を使った期間限定のケーキが豊富。
定番よりも、季節の果物を使った期間限定のケーキが豊富。
パリの街角にあるような店構え。自然との共生をテーマにし、青い地球をイメージしたという。
定番よりも、季節の果物を使った期間限定のケーキが豊富。

仏語で無限と名付けた店は、パリの星つきレストランで研鑽を積んだ後、青山のビストロ〈ブノワ〉、南青山〈アングラン〉などでシェフパティシエを歴任した金かな井い史ふみ章ゆきさんの集大成。「これまでの様な温かいご縁が、これからも“無限”に広がりますように」と、感謝と願いを込めた。「気取らない店にしたい」と作った店内では、ショーケースの中身がぎっしりにぎやか。

人気のケーキ。右から、オーガニックほうじ茶の風味がひそむ四万十栗のモンブラン810円、バラやジャスミンが香るパルファン648円、スポンジとクリームのバランスが良いショートケーキ669円。
人気のケーキ。右から、オーガニックほうじ茶の風味がひそむ四万十栗のモンブラン810円、バラやジャスミンが香るパルファン648円、スポンジとクリームのバランスが良いショートケーキ669円。

店の代名詞であるドーム型ムース「パルファン」や人気のシュークリームよりも存在感を放っているのが季節のフルーツをふんだんに使ったケーキやタルトだ。「ゆくゆくは食育にも力を入れたい」という金井さんは、おいしい果物を子どもたちに届けたいのだと話す。

「プチシュークリーム」通常のシュークリームと同じ製法で、プチサイズに。ブルボンとタヒチのバニラ2種を使ったカスタードが香り高い。86円(土日限定)。
「プチシュークリーム」通常のシュークリームと同じ製法で、プチサイズに。ブルボンとタヒチのバニラ2種を使ったカスタードが香り高い。86円(土日限定)。

店のある九品仏は、子どもたちが元気に走り回る穏やかな土地。この地に密着する、親しみのある店を目指している。お小遣いでも買える小さなシュークリームは、その象徴だ。

〈INFINI depuis 2020(アンフィニ)〉/九品仏

南青山〈アングラン〉のシェフとして名を馳せた金井さんが2020年1月に開いた店。〈カフェファソン〉のコーヒーや希少なアマゾンカカオなどを使った焼菓子にも注目が集まっている。フルーツの農園から仕入れるジュースも販売。〈松屋銀座〉のショップ、桜新町の〈Café INFINI TOKYO YAMANOTE〉で買えるものも。

■東京都世田谷区奥沢7-18-3
■03-6432-3528
■11:00~19:00 水休

(Hanako特別編集『ケーキ、焼き菓子、おやつを買いに。』掲載/photo: Kiichi Fukuda, Wataru Kitao text:Kahoko Nishimura)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る