厚さ3cm 1,450円(税込)
2022.01.23

スイーツエキスパートが選んだ! 行列ができる人気店も!【福岡】必ず食べたい&手に入れたいスイーツ6選

おいしいものが揃う街・福岡。そこで今回は、スイーツエキスパートが教えてくれた、福岡で必ず食べたい&手に入れたい福岡スイーツをご紹介します。お土産にも喜ばれること間違いなし!

1.〈アマム ダコタン〉のマリトッツォ

〈アマム ダコタン〉
〈アマム ダコタン〉
〈アマム ダコタン〉
〈アマム ダコタン〉
〈アマム ダコタン〉
〈アマム ダコタン〉

福岡では知らない人はいないほどの人気店。“穀物の村”という店名通り、粉の個性を生かした生地と、抹茶やあんこ、黒ゴマなど多彩な食材を使った旬のマリトッツォが続々と登場。「そのビッグなボリュームとは裏腹に、飲むように食べられると評判」(nanshiさん)。右から、イチジク、あんこ、生クリーム。フレーバーは随時更新。1個320円~。配送可。

〈アマム ダコタン〉
■福岡県福岡市中央区六本松3-7-6
■092-738-4666
■10:00~18:00 水休

(Hanako1199号掲載/photo : MEGUMI text : Kimiko Yamada)

2.〈GELATO NATURALE〉の晩柑のジェラート

「晩柑のジェラート」500円(税込)~。『旬の果実を詰め合わせたお取り寄せボックスも(渡辺康啓さん)』
「晩柑のジェラート」500円(税込)~。『旬の果実を詰め合わせたお取り寄せボックスも(渡辺康啓さん)』

フルーツの仕入れ状況によって内容が変わるオーガニックジェラートは、すべてがその日の朝のつくりたて。「柑橘の旨味を引き出したジェラートは、晩柑そのものを食べるよりもおいしく、ジェラートの鏡だと思います」(渡辺さん)。ピールも混ぜ込んだ華やかな香りと、果実を丸かじりしたような爽やかな味わいが人気の秘訣。

〈GELATO NATURALE(ジェラート ナトゥラーレ)〉
■福岡県福岡市東区水谷1-9-31
■092-231-9347
■12:00(土日祝11:00)~19:00 木休

(Hanako1193号掲載/photo : Seiji Seki, Kiichi Fukuda, Natsumi Kakuto, Hiromi Kurokawa text : Yuya Uemura)

3.〈Pâtisserie au fil du jour〉のビスキュイ モカ ドール

『渾身のスペシャリテから師弟の絆に思いを馳せて(平岩理緒さん)』
『渾身のスペシャリテから師弟の絆に思いを馳せて(平岩理緒さん)』
〈Pâtisserie au fil du jour〉
『渾身のスペシャリテから師弟の絆に思いを馳せて(平岩理緒さん)』
〈Pâtisserie au fil du jour〉

吉開雄資(よしかいゆうすけ)シェフが、今は亡き恩師、ローラン・ジャナン氏へのオマージュを込めて創作した焼き菓子。師が好んだという葉巻をテーマに、ほのかな燻製の香りをつけたコーヒー味のバタークリームを、アーモンドのビスキュイでサンドした逸品。10本入り3,000円。

〈Pâtisserie au fil du jour(パティスリー オー フィル ドゥ ジュール)〉
■福岡県福岡市中央区桜坂1-14-9
■092-707-0130
■10:00~19:00 火水休

(Hanako1193号掲載/photo : Kiichi Fukuda, Natsumi Kakuto text : Yuya Uemura)

4.〈fattoria da Cosimo〉のガトーピレネー

厚さ3cm 1,450円(税込)
厚さ3cm 1,450円(税込)

九州産の小麦粉やバター、卵を使用して備長炭でじっくりと焼き上げる。表面のアイシングはレモン風味。

〈fattoria da Cosimo〉
■福岡県福岡市南区高宮4-14-6 
■092-523-5262 
■8:00~18:00 月休

5.〈abeki〉のホワイトチョコチーズケーキ

1本3,200円(税込)
1本3,200円(税込)

〈abeki〉の看板商品チーズケーキ。バニラビーンズが香るクリーミーな一品。要予約。

〈abeki〉
■福岡県福岡市中央区薬院3-7-13 
■092-531-0005 
■12:00~18:00 日、第1・3・5月休

6.〈レトロワショコラコラボチョコレートショップ〉のタブレットショコラシリーズ

全31種1,000円~
全31種1,000円~

スイート、ミルク、ホワイトのチョコにドライフルーツやナッツを。

〈レトロワショコラコラボチョコレートショップ〉
■福岡県福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ1F 
■092-751-0886 
■10:00~20:30 休みは施設に準ずる

(Hanako1173号掲載/photo : Daisaku Eto text : Misa Uchikawa, Natsuki Shinmoto(Chikara) edit : Chikara)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る