Instagramで話題のモノがわかる“いいね数”TOP5!【2021年4月】老舗スイーツが人気。
2021.05.30

最新トレンドをチェック。 Instagramで話題のモノがわかる“いいね数”TOP5!【2021年4月】老舗スイーツが人気。

毎日更新中のHanako編集部の公式Instagramより、2021年4月のいいね数TOP5の人気投稿をご紹介します。バーテンダーが作るパフェテルから老舗和菓子屋の名物和菓子まで、今すぐ食べたくなる絶品スイーツが盛りだくさんです!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1位:月光荘サロン 月のはなれ

〈月のはなれ〉

老舗の画材店発、銀座の隠れ家喫茶。創業100年以上の画材店〈月光荘〉が、雑居ビルの屋上をリノベーションし2013年にオープン。メニューにはお絵かきセットもあり、コーヒーやお酒を嗜みながら絵を描く、大人の過ごし方も。バーテンダー・二場巧さんが作るパフェテルは、硬めのシューの中に苺やジャスミンなどのカクテルを閉じ込めた、シェフ顔負けのユニークな一品。1,400円。

2位:空也

〈空也〉のもなか
もなか10個入り1,100円、化粧箱入り1,200円(各税込)。

漱石をはじめ、多くの文豪に愛されてきた逸品。フタを開けてまず感じるのは芳醇な皮の香り。これは初代主人が懇意にしていた歌舞伎役者9代目市川団十郎が、最中を長火鉢であぶっていたことにヒントを得て開発したという逸話も。添加物は一切使われていない自然な餡との組み合わせも絶妙。

3位:ウエスト洋菓子舗銀座本店

〈GINZA WEST 本店〉

コーヒーや紅茶などをケーキセット(ドリンク代+330円)にすると、木製のコンポート台にケーキをぎゅうぎゅうに載せたサンプルを席まで持ってきてくれる。どれもおいしそうで、このなかからひとつを選ぶのは至難の業。サンプルといっても、すべて本物のケーキを使うのがこだわり。毎日、その日のケーキをひとつずつ載せていくのだそう。焼き菓子セット(ドリンク代+110円)も同様。

4位:御菓子司 日本橋長門

〈江戸風御菓子司日本橋 長門〉

江戸時代、将軍家徳川吉宗の頃から将軍家御用達の菓子司としての歴史を誇る店。特に人気の久寿もちは、東京では珍しく、関西で使われるわらび粉を使用しているのが特徴。わらび粉と砂糖を丁寧に練り上げ、浅煎りのきな粉をたっぷりとまぶして仕上げる。ほのかに甘いふわふわ食感のくず餅と、風味豊かなきな粉の組み合わせは何とも絶妙。久寿もち890円。

5位:桃六

〈桃六〉

創業は明治2年。京橋で150年以上愛されてきた和菓子店。厳選材料を用いてひとつひとつ丁寧に作る和菓子は定評があり、茶飯弁当を愛した森光子さんなど数多くの芸能人が贔屓にしていることでも有名。春の名物といえば、桜餅と草餅。どちらも驚くほどの香り高さに加え、ピンクと緑の美しい発色も老舗の手作業ならでは。各1個220円(税込)、箱代200円。

Hanako公式Instagramは毎日更新中!詳しくは画像をクリック

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る