凮月堂折詰弁当3,800円。折詰弁当は2日前まで、その他のお弁当は前日までの要予約。時期や仕入れの状況によって内容が変わる場合も。
2021.05.22

今日はちょっと贅沢に。 人気店の味を自宅で楽しめるテイクアウト4選。【ジャンル別】こだわりの点心盛り合わせは要予約!

最近、名店の人気メニュ―を自宅で楽しめるリッチなテイクアウトが続々と登場中。和食から中華まで味のラインナップも豊富。お祝い事や特別な日にどうぞ。

1.【和食】〈銀座凮月堂〉の「凮月堂折詰弁当」

凮月堂折詰弁当3,800円。折詰弁当は2日前まで、その他のお弁当は前日までの要予約。時期や仕入れの状況によって内容が変わる場合も。
凮月堂折詰弁当3,800円。折詰弁当は2日前まで、その他のお弁当は前日までの要予約。時期や仕入れの状況によって内容が変わる場合も。

〈銀座凮月堂〉はスイーツ好きにもよく知られる店だが、見目麗しいパフェ同様に評判を呼んでいるのが、常連客のリクエストによって生まれた弁当だ。吟味された食材を惜しみなく使用し“定番の弁当”を贅沢にブラッシュアップしている。〈銀座凮月堂〉のコース料理を自宅で楽しんでもらいたいと考案された折詰は美しい秋田杉の折に旬味が盛りこまれ、特別感あふれる内容に。現在は予約が殺到しているため、早めに注文するのがおすすめだ。

〈銀座凮月堂〉
■東京都中央区銀座6-6-1 銀座凮月堂ビル2F
■03-3571-2900
■11:30~23:00(お弁当の引き取りは17:00まで。お弁当の予約受付は店舗の営業時間と異なるためHPで確認を)土日祝休
■24席

(Hanako1195号掲載/photo : Norio Kidera text : Keiko Kodera)

2.【洋食】〈THE TOKYO STATION HOTEL 〉の「ホテル特製 黒毛和牛のビーフシチュー」

〈THE TOKYO STATION HOTEL〉

歴史ある名物「ホテル特製 黒毛和牛のビーフシチュー」は、2012年のホテル再開業に合わせてレシピを一新。深い味わいを、添えられたヌイユ(パスタ)と味わって。3,280円(税込)。

去年5月から始めた料理のテイクアウトサービスは、店舗での注文は受けず、テイクアウト&デリバリーアプリ「menu」のみで注文可能。テイクアウトする場合には2階のレストラン〈ブランルージュ〉にて受け取りで、アプリでの注文可能時間は12時〜16時。アクセスの良さもテイクアウトしやすいポイントの一つ。

〈THE TOKYO STATION HOTEL〉
■東京都千代田区丸の内1-9-11
■03-5220-0014(ホテルダイニング、11:00〜18:00)無休

(Hanako1189号掲載/photo:Kenya Abe styling:Momoko Miyata text:Kahoko Nishimura)

3.【フレンチ】〈プティオザミ〉の「ローストビーフ・フルコース折」

〈プティオザミ〉

銀座でフレンチを20年以上続ける〈オザミ〉グループは各店で受け取れる「ローストビーフ・フルコース折」1,800円(税込)を販売。前菜は吉田豚のリエットやキッシュなどがあり、デザート付き。大銀座エリア9店のどこでも受け取れる!

〈プティオザミ〉
■東京都中央区銀座1-4-9 銀座オザミビル 1・2F
■050-3186-4121
■11:30〜21:30LO(日祝〜21:00LO)無休
■32席/禁煙

(Hanako1189号掲載/photo:Kenya Abe styling:Momoko Miyata text:Kahoko Nishimura)

4.【中華】〈YAUMAY〉の「YAUMAY シグネチャーBOX」

〈YAUMAY〉

世界中のレストランをプロデュースするヒットメーカー、アラン・ヤウ氏が手がけるレストラン。海外の星付き店などで活躍してきたシェフでチームを結成し、高級点心を展開する。オープンから約2年が経ち根強いファンが増えるなか、去年5月には、厳選して提供する20品のなかから12品もの人気メニューを詰め込んだボックスが登場した。

クラゲサラダや野菜炒めなどの中華前菜、チャーシューパオや帆立焼売などの点心を6種類ずつ二段重に入れたセット。出来たてを再現するための温め直し方を丁寧に解説したシート付き。こちらは4人前15,000円で、同内容の2人前8,000円もあり。一部単品でのテイクアウトも可能。

〈YAUMAY〉
テイクアウト予約は前日の18時まで。
■東京都千代田区丸の内3-2-3 二重橋スクエア 2F
■03-6269-9818
■11:00〜14:30LO、17:30〜22:00LO(土日祝11:00〜21:30LO)休みは施設に準ずる
■118席/禁煙

(Hanako1189号掲載/photo:MEGUMI text:Kahoko Nishimura)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る