〈MAISON DʼAHNI Shirokane〉のガトーバスク
2021.01.01

年末年始の挨拶にも◎ スイーツラヴァーなライターがセレクト!特別感のあるセンスの良い焼き菓子4選。

なにかと手土産が必要なこの時期。やっぱり手土産上手って言われたい!そこで今回は、スイーツラヴァーのライター・小野寺悦子さんが選ぶとっておきの焼き菓子ギフトをご紹介します。

1.本場の味を楽しめる、おいしい焼き菓子〈MAISON DʼAHNI Shirokane〉のガトーバスク

〈MAISON DʼAHNI Shirokane〉のガトーバスク
MAISON DʼAHNI Shirokane
〈MAISON DʼAHNI Shirokane〉のガトーバスク
MAISON DʼAHNI Shirokane

サクサク生地の中に黒サクランボのコンフィチュールを忍ばせたバスク地方の伝統菓子。1個ずつの販売ですが、ボックスも用意されています。朝7時からやっているので、朝一番でお店に寄って焼きたての味を届けても良し、通販でのお取り寄せも。1個500円(税込)(MAISON DʼAHNI Shirokane 03-5449-6420)

2.エシレブルーの箱に白いリボンが上品〈エシレ・メゾン デュ ブール〉の マドレーヌ・ア・パルタジェ

〈エシレ・メゾン デュ ブール〉
〈エシレ・メゾン デュ ブール〉
〈エシレ・メゾン デュ ブール〉
〈エシレ・メゾン デュ ブール〉

フランスでは、切り分けてみんなで食べる“ア パルタジェ”スタイルが人気。約20㎝のビッグサイズでまず圧倒させ、さらにマドレーヌをナイフで切り分けるという演出で盛り上がりますよ! たっぷりのバターにレモン果皮で爽やかさを添えたリッチな味わいで、中までしっとり。4,000円(エシレ・メゾン デュ ブール)

3.1982年創!鎌倉を代表する洋菓子店〈鎌倉レ・ザンジュ〉のプティ・フール・サレ

〈鎌倉レ・ザンジュ〉のプティ・フール・サレ

塩味のクッキーを持参して、お酒を楽しんでみては。ゲランド塩を使用したほどよい塩気と、ほのかな甘みのバランスが後を引くおいしさです。バジル、トマト、チーズといった香りとコクが心地よい味のラインナップは、ワインやシングルモルトと◎。1,944円(税込)(鎌倉レ・ザンジュ 0466-49-3180)

4.一口サイズで少しずつ楽しむ〈銀座ハプスブルク・ ファイルヒェン〉のファイルヒェン

〈銀座ハプスブルク・ ファイルヒェン〉の ファイルヒェン

スイーツをおつまみにお酒を飲むのはいかがでしょうか。しっとりとしたチョコレート生地にアクセントのラズベリーとワインがきいた大人の味です。ベルベットの黒の箱に金のエンブレムが輝くパッケージは、高級感がありギフトにも良し。2,850円(税込)(銀座ハプスブルク・ファイルヒェン 03-5537-3226)

Navigator…小野寺悦子(おのでら・えつこ)/編集プロダクションを経て、2001年よりフリーライターとして活動。好物は焼菓子。主食は菓子パン+おやつの日々を送る無類のスイーツ好き。

※掲載している価格のほかに送料がかかる場合があります。それぞれの販売元にご確認ください。
(Hanako1191号掲載/photo : Keiko Nakajima, Masumi Ishida,Hiromi Kurokawa, Natsumi Kakuto illustration : Kotaro Numata text : Momoka Oba, Rio Hirai, Makoto Tozuka, Ami Hanashima edit : Rio Hirai)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る