“推し”商品を見つけよう!軽井沢のご当地スーパー〈TSURUYA〉で買うべき信州土産10選
2020.12.07

知られざる逸品がザクザク。旅の途中に立ち寄りたい! “推し”商品を見つけよう!軽井沢のご当地スーパー〈TSURUYA〉で買うべき信州土産10選

その土地に暮らす人が主に利用する、地域に根ざしたスーパーが各地にある。エリアが変われば食料品や惣菜の品ぞろえも変わる、知られざる魅力が満載!今回は、軽井沢のご当地スーパー〈TSURUYA〉のおすすめ商品をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

〈ツルヤ〉愛は、一度火がつけばもう止まらない。

軽井沢に行くと伝えれば、必ず「ツルヤ行く?」と聞かれる。それはまるで、ハワイに行くと伝えると「ホールフーズ行く?」と聞かれるのと同じように。そう、その土地ならではの魅力的なスーパーは、旅の目的地にもなる。長野県内全域で35店舗のみ展開(今月初めて他県に進出!)という、ご当地スーパーとしては驚くほどの知名度を誇る〈ツルヤ〉。その魅力は、なんといっても豊富なPB(プライベートブランド)商品だ。思わず試してみたくなるレトルト、調味料、冷凍食品などの商品が広大な売り場のあちこちに置かれ、ワクワクが止まらない。

ツーリストが訪れて楽しい理由は、もうひとつ。それは、PBに信州産の食材を使った“ご当地土産”になる名品が多いこと。有名なのは、通年で50種以上が作られるというジャム類や、砂糖や水を一切加えていない果汁100%の「信州リンゴジュース」シリーズ。いつ誰に贈っても喜ばれる〝鉄板〞であり、〈ツルヤ〉の“入門編”ともいえる名物だ。だが、どっぷりその魅力にハマり出すのは、二度、三度と足を運び、自分だけの“推し”アイテムを見つけてから。訪れる度に新しい出会いがあるゆえ、気づけば1時間以上滞在していた、お会計が1万円超え、なんてこともしょっちゅう。〈ツルヤ〉愛は、一度火がつけばもう止まらない。

「石臼挽き信州七割生そば」
「石臼挽き信州七割生そば」
「信州産4種のきのこ 炊き込みご飯の素」
「信州産4種のきのこ 炊き込みご飯の素」
「小魚味噌くるみ」
「小魚味噌くるみ」
「信州おやき」
「信州おやき」

1.信州産小麦と蕎麦粉を使用した「石臼挽き信州七割生そば」。2人前299円。

2.ひらたけ、舞茸、ぶなしめじ、エリンギの「信州産4種のきのこ 炊き込みご飯の素」。お米2合用199円。

3.ツルヤ蔵づめ味噌を使用した大人のスナック「小魚味噌くるみ」。105g 299円。

4.ファンの多い定番「信州おやき」。野沢菜・切干大根各99円。

「珈琲かりんとう」
「珈琲かりんとう」
「ひとくち信州プラム」
「ひとくち信州プラム」
「直火焼ひとくち煎餅 信州蔵づめ味噌味」「直火焼ひとくち煎餅 信州蔵づめ味噌味」
「直火焼ひとくち煎餅 信州蔵づめ味噌味」

5. 〈丸山珈琲〉の豆から抽出したコーヒーを蜜に練り込んだ「珈琲かりんとう」。大人の味わいでクセになる。75g 179円。

6.半生仕上げのドライフルーツ「ひとくち信州プラム」。40g 269円。

7.甘じょっぱさがあとを引く「直火焼ひとくち煎餅 信州蔵づめ味噌味」。179円。

「やわらか野沢菜漬 わさび風味」
「やわらか野沢菜漬 わさび風味」
「デリシャスディップソース 信州味噌マヨ風」
「デリシャスディップソース 信州味噌マヨ風」
「ボトル入りなめ茸」
「ボトル入りなめ茸」

8.ご飯のお供に「やわらか野沢菜漬 わさび風味」。200g 189円。

9.生野菜と好相性。「デリシャスディップソース 信州味噌マヨ風」。200ml 299円。

10.信州産えのき茸を使用し、チューブに入った便利な「ボトル入りなめ茸」。270g 339円。

〈TSURUYA〉

地元の生産者やメーカーと共同開発し、化学調味料不使用、塩分カットなど素材や製法にこだわった商品が約2,000以上。一部の商品はオンラインでも購入可能。(ツルヤ通信販売部 0120-116831 ※9:30~19:00)

(Hanako1191号掲載/photo:Megumi Uchiyama, Kazuhiro Tsushima text:Yumiko Ikeda)

今月のスペシャル

『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!
TOPに戻る