椿山荘 東京雲海レストラン1
2020.10.29

伝統の味が期間限定で復活する、特製フレンチコース! 〈ホテル椿山荘東京〉の『東京雲海レストラン』で、思い出に残るディナーを。

〈ホテル椿山荘東京〉の期間限定『東京雲海レストラン』では、11月1日(日)より特別なディナーコースがスタートします!先日クリスマス招待会にお呼ばれした際に、コースの一部と今年のクリスマスケーキを体験してきたので、ぜひチェックしてくださいね。

雲海を見渡しながらフレンチが味わえる、期間限定レストラン!

椿山荘 東京雲海レストラン2
三重塔を含めた庭園が一望できる窓際席!
三重塔を含めた庭園が一望できる窓際席!

〈ホテル椿山荘東京〉では、庭園を一望できる開放的な空間で“東京雲海”や“千の光のライトアップ”の庭園演出を楽しみながら、特製フレンチコースがいただける『東京雲海レストラン』が11月1日(日)~12月27日(日)の期間中、不定期開催でスタートします。今回お呼ばれしたクリスマス会では、フレンチコースメニューの中から3品と今年のクリスマスケーキ3品の計6品を楽しませて頂きました。

ドライアイスで、白い煙の演出!
ドライアイスで、白い煙の演出!
グラスの底には花びらや落ち葉が。
グラスの底には花びらや落ち葉が。

一品目は、高級食材のフォアグラを使用した「フォアグラのテリーヌ パンデピスとフルーツのコンフィチュール」から。食べやすいサイズにカットされたフォアグラの他に、いちじくやクルミ、栗などがコンフィチュールとともに味わえます。スパイスの香りとしっとりした食感がクセになるパンデピスがいいアクセント。
グラスが2層になっているのですが、白い煙が落ち着いてくると、底に花びらや落ち葉が浮いているのが見えてきます。まさに東京雲海の中に広がる秋の庭園のよう!

泡のスープ…?
泡のスープ…?
椿山荘 東京雲海レストラン7

続いて、雲海をイメージした「オマール海老のビスク エストラゴン風味」は、グラスにエストラゴンの泡をたっぷり詰め込んだスープです。最初は泡だけが入った状態で運ばれてきますが、目の前でビスクを注いでくれて完成に!

椿山荘 東京雲海レストラン8

オマール海老の殻も煮出し、食材のエキスを全て使ったというビスクは、グラスに注がれた瞬間からいい香りが!甘エビで甘さを足しているので、濃厚なのに飲みやすい仕上がりになっているのも特徴的です。何よりスープをグラスで頂くのは、かなり斬新でした!

椿山荘 東京雲海レストラン9

3品目に頂いたのは、1983年より約30年もの間、椿山荘のメインダイニングとして親しまれていた「レストラン カメリア」のレシピをもとに再現したという「舌平目のクッション仕立て エシャロット香るバターソース」です。世界料理オリンピックで受賞経歴のあるスペシャリテが、現バンケット棟 十代料理長の手によって蘇った逸品に!
クッションのようにふわふわで柔らかい舌平目の食感は、まさに格別!ホタテとハモ(季節の白魚)のムースが中に隠されていますが、これがまた美味。コクのあるバターソースをたっぷりとつけて、とろけるような味わいを堪能してほしい一品です。

椿山荘 東京雲海レストラン12

特製フレンチコースはこの他に、「アミューズ」「国産牛ロースステーキ 秋の温野菜 シャンピニオンソースとマデラソース」「クレープシュゼット アイスクリーム添え」「コーヒーまたは紅茶」「小菓子」が含まれるそう。

椿山荘 東京雲海レストラン10
椿山荘 東京雲海レストラン11

お料理を楽しんでいると、庭園では“東京雲海”や“千の光のライトアップ”がスタート。数分で庭園が霧に包まれていき、幻想的な景色が目の前に広がってきました♪庭園全体の雰囲気を一望できるレストランは、まさに最高のロケーション!

椿山荘 東京雲海レストラン13

クリスマス会のラストには、同じく11月1日(日)~、予約開始となるクリスマスケーキの3種類がデザートに登場!左から熊本県産和栗を1ホールに15粒も使用した「極 和栗モンブラン」、真ん中は毎年好評の福岡県産のあまおうを使用した「極 ガトー・オー・フレーズ」、右はザクっとした食感とピスタチオの香ばしさがたまらない「クリスマスピスターシュ」です。
どれも個性が際立っていて美味しかったのですが、私のイチ押しは「極 和栗モンブラン」。福岡県産八女茶の抹茶ガナッシュの爽やかな香りとモンブランの組み合わせがたまりませんでした!

ライトアップだけでも美しい!
ライトアップだけでも美しい!
椿山荘 東京雲海レストラン15

料理を楽しんだ後は庭園に出て、より間近で雲海やライトアップを楽しむことも可能ですよ!冬の澄んだ空気を感じながら幻想的な庭園をお散歩するのは、かなりロマンチック!コロナで自粛生活を頑張った一年間のご褒美に、今しか味わえない特製フレンチと神秘的な景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ホテル椿山荘東京『東京雲海レストラン』概要
■期 間:2020年11月1日(日)~2020年12月27日(日) 
     ※予約制、不定期開催
 【11月】1日(日)、3日(火)、5日(木)~8日(日)、12日(木)~14日(土)、
     19日(木)、21日(土)、23日(月)、26日(木)、27日(金)
 【12月】3日(木)~6日(日)、10日(木)、11日(金)、13日(日)、
     17日(木)~20日(日)、24日(木)~27日(日)
     ※12月19日(土)~25日(金)は、クリスマスフレンチコースに変更
■時 間:18:00~19:30LO(~20:00)
■会 場:バンケット棟3F(エントランスフロア)
     ※入店の際は、カフェ「フォレスタ」カウンターへ
     ※席の指定は不可。
■料 金:フレンチコース      1人 12,000円
     クリスマスフレンチコース 1人 20,000円
     ※消費税、サービス料(10%)別
     ※中学生より入店可能
     ※飲み物代は別途
■予約・問い合わせ:03‐3943‐5489(9:00~22:00)
■公式サイトはこちら

高橋聖子
高橋聖子 / 野菜ソムリエ兼フリーライター

「野菜や果物の魅力・価値を伝えていく野菜ソムリエとしても活動中のフリーライター。全国各地を巡って発見した、美味しいグルメやモノを伝えていきます!」

高橋聖子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る