FotoJet (1)
2019.12.24

東京の「おいしい」を故郷に持ち帰ろう。 年末年始の東京土産5選!編集部おすすめの定番からコラボまで。

クリスマスが終わると年末はすぐそこ!実家に帰省する人も多いのではないでしょうか。そんな時に気が利いたお土産はマスト。今回は、相手別に贈りたいお土産をまとめてみました。東京の「おいしい」を故郷に持ち帰りませんか?

【両親に】〈銀座 松﨑煎餅〉の「江戸あられ 鳴神」

12箱入り 3,240円
12箱入り 3,240円

大幅にリニューアルされた「江戸あられ 鳴神」は、かしこまったご挨拶用のギフトにオススメ。コンパクトで彩り豊かな可愛いパッケージは、一つひとつデザインも色も異なる。味のバリエーション豊富なので、手土産に喜ばれること間違いなし!どんなものが詰まっているのか開けるのが楽しみな「江戸あられ 鳴神」は、8箱入りと12箱入りの2サイズ展開。

〈銀座 松﨑煎餅〉概要
■東京都中央区銀座5-6-9 銀座F・Sビル
■03-6264-6703
■11:00〜20:00(年末年始を除く)
〈銀座 松﨑煎餅〉公式サイト

【友人に】〈HIGASHIYA GINZA〉の「HIGASHIYA最中」

「HIGASHIYA最中」スティック状の手作り最中。蜂蜜餡・杏子餡・落花生餡 各800円
「HIGASHIYA最中」スティック状の手作り最中。蜂蜜餡・杏子餡・落花生餡 各800円

“時代感や季節感を大切にしつつ、毎日でも食べられるデイリーユースな和菓子を提案したい”そんな想いから名付けられた「日々の菓子屋=HIGASHIYA」には、見ているだけで胸がときめくような上品で洗練された和菓子が沢山。

「最中」は味が6種類あるため、好みにあわせて選択でき、日持ちがするのもうれしいポイント。

(Hanako1172号掲載/photo:Hiromi Kurokawa text:Reika Yasuhara)

【親戚に】〈ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店〉の「おしまるや」

「ラ デギュスタシオン ~おしまるや~」3,149円
「ラ デギュスタシオン ~おしまるや~」3,149円

フランス料理界の巨匠ジョエル・ロブション氏のエスプリが詰まったパティスリー&ブーランジュリー。丸の内ブリックスクエア店では丸の内ハニーを使ったパウンドケーキ「ケークおしまるや」や丸の内限定の焼き菓子詰め合わせなど多数取り揃えています。大切な人や、グルメな人へのギフトにぜひ!

〈ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店〉
■丸の内ブリックスクエア1F 
■03-3217-2877
■11:00~21:00(カフェスペースは、フード20:00LO, ドリンク20:30LO) 無休
■34席(テラス席20席)/禁煙 

(Hanako1177号掲載/photo : MEGUMI (P.90, 92, 94), Chihiro Oshima (P.96~97, 100) illustration : Mariko Fukuoka text : Kahoko Nishimura, Ami Hanashima, Yuya Uemura)

【お子さまに】〈Disney SWEETS COLLECTION by 東京ばな奈〉の『ミッキーマウス / ショコラサンド「見ぃつけたっ」』

12枚入1,080円、24枚入2,160円。日持ちは常温で30日程度。
12枚入1,080円、24枚入2,160円。日持ちは常温で30日程度。

バナナミルクシェイク味の大きなショコラを、ミッキーマウスがプリントされたラングドシャクッキーではさんだもので、ひとくちかじった時の、ラングドシャクッキーとショコラの一体感にこだわって作られたのだそう!
シャリシャリっとしたラングドシャクッキーと、バナナミルクシェイク味のリッチな味わいのハーモニーは、きっと誰に渡してもよろこばれる、どこか懐かしい優しいお味。開封しないとわからない、異なるミッキーの表情も、子ども心をくすぐるのではないでしょうか?

【トレンド好きに】〈銀座ぶどうの木〉コラボの「クレームブリュレタルト」

クレームブリュレタルト4個入り 800円、8個入り 1,550円の2タイプを用意。
クレームブリュレタルト4個入り 800円、8個入り 1,550円の2タイプを用意。

クレームブリュレのおいしさの秘密はなんといっても、なめらかで濃厚なクリームとパリンと香ばしいカラメル。まさにその特徴を常温のままで実現した。ココット皿に見立てたタルト生地のさっくりした食感とホワイトチョコレートを合わせ、バニラ香るプディング風に。サクッとしてとろ~り甘いクレームブリュレが誕生した。

ショップ〈喫茶店に恋して。〉/東京駅

■東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内B1 グランスタ内〈喫茶店に恋して。〉
■0120-207-730
■営業時間は施設に準ずる 無休

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

(Hanako1178号掲載/recipe : Hidesue Yamada(and recipe) text : Ami Hanashima special thanks : TANAKAYA)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る