【丸の内】「生ワイン」や「日本ワイン」トレンドワインが楽しめる!ビストロ・ダイニングバル3軒
2020.01.23

仕事終わりのデートや女子会に。 【丸の内】「生ワイン」や「日本ワイン」トレンドワインが楽しめる!ビストロ・ダイニングバル3軒

ビオワインに止まらず、日本ワインに生ワイン…次々と生まれるワイントレンド。こだわりのワインを楽しむなら訪れたい、丸の内エリアにあるビストロ・イタリアン・ダイニングバー3軒をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈SARU〉日本ワインを飲みたくなったら。

丸の内 SARU

グラスワインは常時12種類以上という充実ぶり。

丸の内 SARU
安曇野放牧豚をリンゴの木で瞬間スモークしたスペシャリテ 1,700円。おすすめペアリングは朝日町ワイン プレミアムルージュ。

90種以上の日本ワインをリーズナブルに提供し、日本の食材を主役に大胆に料理するハイカジュアルな日本ワイン専門店。

〈SARU〉
■大手町パークビルB1 よいまち
■03-6273-4939
■11:00~14:30LO、17:30~22:00LO 日祝休、土不定休(ビルに準ずる) 
■27席/禁煙

(Hanako1177号掲載/photo : MEGUMI (P.90, 92, 94), Chihiro Oshima (P.96~97, 100) illustration : Mariko Fukuoka text : Kahoko Nishimura, Ami Hanashima, Yuya Uemura)

2.〈Cantinetta Buzz〉全国の食材を使った料理と生ワインを。

丸の内 Cantinetta Buzz

イタリア語で小さなワイン蔵を意味する店名の通り、本場さながらのワインの楽しみ方を提案。

丸の内 Cantinetta Buzz
どんな料理にも合わせやすい樽生スパークリングワイン 880円はイタリア直輸入。フレッシュで爽やかな飲み心地が乾杯にぴったり。

現地で樽詰めした“生ワイン”とともに、四季折々の料理をいただける。

〈Cantinetta Buzz〉
■丸ビル5F
■03-6269-9155
■11:00~14:00LO、17:00~22:00LO、土11:00~22:00LO、日祝11:00~21:00LO 無休 
■54席/禁煙

(Hanako1177号掲載/photo : MEGUMI (P.90, 92, 94), Chihiro Oshima (P.96~97, 100) illustration : Mariko Fukuoka text : Kahoko Nishimura, Ami Hanashima, Yuya Uemura)

3.〈BIOワイン&フード TAMA〉家庭料理とビオワインのマリアージュを楽しむ。

二重橋前〈BIOワイン&フード TAMA〉

野菜もお肉もたくさん食べられるように…をコンセプトに、沖縄料理をベースにしたフードメニューと合わせて、ビオワインを手軽に味わえる。おしゃべり上手なスタッフのキャラクターもあり、友達の家を訪れたような感覚でリラックスして過ごせる。

二重橋前〈BIOワイン&フード TAMA〉
左から、「パクチーサラダ」880円、「油淋鶏」1,100円、「じゃが芋シリシリ黒コショウ炒め」800円

フードはハーフサイズでの注文もOK。ボトルワインは3,500円~、全種類グラスでの提供も可能。

二重橋前〈BIOワイン&フード TAMA〉
ランチメニュー「肉・野菜そば」850円

〈BIOワイン&フード TAMA〉
■東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエアB1
■03-3213-2277
■11:00~15:00、17:00~23:00(日祝~22:00) 休みは施設に準ずる 
■50席/喫煙 

(Hanako1165号掲載/ photo:Kanako Nakamura, Michi Murakami, Yoko Tajiri, Yumi Furuya text:Chie Baba, Seiko Kigawa, Yasushi Kaneyama)

TOPに戻る