注目クラフトビール5選!多彩なフレーバーが続々登場。簡単おつまみレシピもご紹介。
2019.11.07

お気に入りの一本を見つけて。 注目クラフトビール5選!多彩なフレーバーが続々登場。簡単おつまみレシピもご紹介。

キャラクターが際立つクラフトビールが国内外問わず、続々と登場中!自分好みの銘柄を探すのも楽しみのひとつ。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

百花繚乱のクラフトビール。お気に入りの一本を見つけて。

仁村紗和 にむら・さわ/女優。11月15日全国公開の映画『地獄少女』に南條遥役で出演。写真集『てらふら』が好評発売中。来年には映画『シライサン』(2020年1月10日公開)も控えている。ニット65,000円、スカート39,000円(共にHarikae 03-4296-7925)

1.スプリングバレーブルワリー

330㎖ 360円(キリンビール)

「ビール通をうならせ、ビールが苦手な人もおいしく飲める」ことを目指した“新次元”のクラフトビール。ゆずや山椒といった和素材を使った、写真のホワイトビールタイプの「Daydream」含め、6種類がある。

2.COEDO

333㎖ 267円~(コエドブルワリー)

数々の国際大会で受賞したジャパニーズクラフトビール。シトラスを思わせるアロマホップが香る、写真のセッション・IPA「毬花-Marihana-」をはじめ日本の伝統色の名前がつけられた6つの商品を展開。

3.水曜日のネコ

350㎖ 267円(ヤッホーブルーイング)

ベルギー生まれの「ベルジャン・ホワイトエール」というスタイルのクラフトビール。大麦と小麦の両方を使っているのが特徴。青リンゴのようなフルーティな香りと、ほのかなハーブ感が魅力。

4.ヴァイスストロベリー

473㎖ 954円(ワイルドバレルブルワリー|田中屋)

乳酸菌由来の酸味がある小麦のビール「ベルリナー・ヴァイセ」。これはドイツ発祥のスタイルだが、ここにシロップを入れて飲みやすくアレンジ。ストロベリーフレーバーの一本。

5.リヴィジョン

473㎖ 889円(オワイヒー|田中屋)

ここ数年流行している、濁りがありアロマフレーバーの強い「ニューイングランドスタイルIPA」。パイナップルやマンゴーなどを感じるトロピカルな味わい。豊かな甘さとホップの苦味がバランスよく共存。

【WITH IT!】「ゆずこしょうみそ漬けチーズ」簡単に作れる保存系おつまみ。

ビールの炭酸と相まって、一緒に食べるとチーズとみその香りがおいしく広がる。冷蔵庫で1週間ほど保存できる、お酒好きの強い味方。

【材料】
プロセスチーズ 80g 
A〔みそ 大さじ3、醤油 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、ゆずこしょう少々〕

【作り方】
1.保存容器にAを入れて混ぜる。
2.プロセスチーズを1㎝の角切りにして、1に一晩漬ける。

(Hanako1178号掲載/photo : Chihiro Oshima(food),Hiromi Kurokawa(bottle) styling : Shinya Watanabe(Koa Hole inc) prop : Mayumi Okamoto hair & make : Yoshikazu Miyamoto(BE NATURAL) food coordination : Tetsuya Tateishi recipe : Hidesue Yamada(and recipe) text : Ami Hanashima special thanks : TANAKAYA)

※「田中屋」というクレジットがある商品に関しては、同店での販売価格を表記しています。
■田中屋東京都豊島区目白3-4-14

編集部

おすすめのお酒を多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る