秋限定「マロンパイ」をお取り寄せ。滋賀県にある洋菓子店〈ドゥブルベ・ボレロ〉の秋便り。
2019.10.08

Hanakoスイーツ調査隊 秋限定「マロンパイ」をお取り寄せ。滋賀県にある洋菓子店〈ドゥブルベ・ボレロ〉の秋便り。

Hanako本誌で毎号紹介しているスイーツのページから、最新ニュースをお届けしています。ニューオープンやリニューアル、ウワサのアイテムなど、甘いお菓子の情報をお楽しみに!今回は、今回はスイーツOLなりさんが、滋賀県にあるパティスリー〈ドゥブルベ・ボレロ〉をご紹介します。

スイーツOLなり / ライター

「帰国子女、東京大学大学院理系卒、金融関連企業OL。大学在学中スイーツに目覚め、ブログを開始。特に焼き菓子とチョコレートが好み。」

スイーツOLなり
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

秋限定のマロンパイをお取り寄せ。

いつもは東京のお店をご紹介していますが、今回は趣向を変えてお取り寄せです!というのも、9月から登場する秋限定のマロンパイがとってもおいしいお店があるので、ご紹介させてください。滋賀県守山市に本店を構える〈ドゥブルベ・ボレロ〉は、地元を代表する洋菓子店。東京の催事でたまに出店されているときに、私は主にお買い物しています。

「マロンパイ」栗をふんだんに使ったマロンパイ。10月25日までの受付。4個入り1,800円。

お取り寄せだと品質が落ちてしまうのでは?という心配はご無用。お取り寄せでもクオリティは高いままで、マロンパイは時間が経ってもパイが湿気ることなく、バターがふわっと香ります。中に入ったマロンのアマンドクリームは、文句のない香りと素朴な甘さ。拳くらいの大きさがあるんですがぺろっと食べちゃいました。

「オリーベ」抹茶クリーム、ザッハ生地、チョコ、ダックワーズ生地で構成。ハーフ1,200円。
「アイアシェッケ」ドイツの地方菓子。4層仕立てのベイクドチーズケーキ。ハーフ1,000円。

催事で購入した、こっくりベイクドチーズの「アイアシェッケ」や、抹茶を使ったケーキ「オリーベ」も絶品でしたよ。

「ノッチョラート」ヘーゼルナッツの風味が豊かに香る、チョコレートケーキ。ハーフ1,300円。

いつか滋賀の本店や、大阪店にも行ってみたいと思っています。そちらでは、パフェが食べられるんですって!気になる〜!

〈ドゥブルベ・ボレロ〉

商品はオンラインショップでオーダー可能。送料別途。
■滋賀県守山市播磨田町48-41
■077-581-3966
■10:00~20:00(受付時間)第1・3月火休(祝の場合、翌休)

(Hanako1177号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Chihito Kurimoto)

☆前回の「オーダーメイドのジェラートが楽しめる神楽坂〈ジェラテリア テオブロマ〉へ。タブレットは手土産に!」はこちらから。

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

スイーツOLなり

次号もお楽しみに!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る