2019年秋注目のアフタヌーンティー6選!【東京】憧れブランドコラボや、星付きシェフ監修など。
2019.10.11

ラグジュアリーホテルから話題レストランまで。 2019年秋注目のアフタヌーンティー6選!【東京】憧れブランドコラボや、星付きシェフ監修など。

アフタヌーンティーは数あれど、ブランドとのコラボや星付きシェフ監修など、憧れの世界観やエスプリを体現したものがトレンド。東京都内人気ホテル・レストラン・カフェの2019年秋注目アフタヌーンティー6選をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈ザ ストリングス 表参道〉〈カフェ&ダイニング ゼルコヴァ〉の〈キャス キッドソン〉コラボレーションアフタヌーンティー「フレストンローズ」/表参道

〈キャス キッドソン〉のブランドのアイコンであり、世界中の女性から長年愛され続けている定番の花柄プリント「プロヴァンスローズ」。ブランドの原点とも言えるアイコニックなローズプリントをシックにトーンダウンし、モダンに昇華させたコレクション「フレストンローズ」がこの秋、新登場します!

コレクションの発売を記念して、この度「フレストンローズ」の世界観を楽しめるアフタヌーンティーを〈ザ ストリングス 表参道〉にて開催する運びに。

場所は〈ザ ストリングス 表参道〉の1階、〈カフェ&ダイニング ゼルコヴァ〉のテラスエリアにて開催。〈キャス キッドソン〉や新コレクション「フレストンローズ」の世界観をイメージしたテーブル席も特別に用意されています。

期間中、バラやパステルカラーの家が建ち並ぶロンドン・ノルディックヒルの街並みから着想を得た、華やかなデザインで店内が彩られます。贅沢な空間で、ゆっくりリラックスしながら至福のひと時が過ごせますよ。

「フレストンローズ」からインスピレーションを得たアフタヌーンティー。ローズをイメージした装飾や色合いなどにこだわり、一つ一つ美しく盛り付けられ華やかにプレートを演出。

上の段には、「フレストンローズ」をイメージした「ローズゼリー」や、ローズを型どった甘酸っぱい「ショートブレッドとレモンカード」に、柔らかな口どけの「モンブランタルトレット」、周りをホワイトチョコレートで固めた「ストロベリーとピスタチオムース」が並びます。

乙女心をくすぐる、見た目にも華やかなメニューばかりが登場。

真ん中の段には、ローズカラーのバンズに挟まれた「ライムシュリンプ・スライダー」や、イギリスの伝統料理・ローストビーフを使用した「ローストビーフとパルメザンチーズのオープンサンド」、パプリカをしっかり味わえる「ベーコンとラタトゥイーユのキッシュ」を楽しめる食事メニューが。

下の段には、サボテンがモチーフの「サボテンチョコレートマフィン」や、アールグレイとレーズン味のイギリスの定番「イングリッシュスコーン」がラインナップし、充実のアフタヌーンティーに。スコーンは、イギリス流にクロテッドクリームをつけたり、ジャムを添えて召し上がれ。

ラグジュアリーな雰囲気のなか堪能できるコラボアフタヌーンティーは、1日10組限定。ぜひこの機会に体感して。

〈キャス キッドソン〉コラボレーションアフタヌーンティー「フレストンローズ」
■東京都港区北青山3-6-8〈ザ ストリングス 表参道〉1F〈カフェ&ダイニング ゼルコヴァ〉
■03-5778-4566(直通)
■開催中~10月31日(木)
■ 11:30~18:00、土日祝 11:00~
■1人3,900円(税込)別途サービス料12%
※テラス席、1日10組限定。

(『「フレストンローズ」発売記念。表参道で〈キャス キッドソン〉期間限定アフタヌーンティー。』掲載)

2.〈東京マリオットホテル〉〈ラウンジ&ダイニング〉の「Afternoon tea with FRANK MULLER」/品川

ビザン数字が描かれたプレートにのせられたスイーツとセイボリーは、18世紀頃に考案された高度で複雑な機構を現代に蘇らせた〈フランク ミュラー〉の世界観をイメージ。気品あふれる大人のアフタヌーンティーと御殿山の景色を眺めながら、優雅な午後のひと時が過ごせます。

〈TWG tea〉 ティーセレクション8種。

ドリンクは、〈TWG tea〉ティーセレクション8種・コーヒーバリエーション5種・中国茶4種の中から選べます。

花時計みたいな「オレンジとアーモンドのタルトレット」。

●スイーツ(上段)
・いちじくコンポート チェリ-ソース
・オレンジとアーモンドのタルトレット
・トンカ豆とフランボワーズのムース

「トンカ豆とフランボワーズのムース 」は、真ん中を切るとムースの中から数字が現れるという、趣向を凝らしたスイーツです。 しかも、数字ではなく「ラッキー ハート」が当たった人には〈フランク ミュラー〉のオリジナルグッズがプレゼントされる嬉しいサプライズも!

下段は文字盤や歯車などパーツを模ったチョコレートなど、時計の世界をイメージしたスイーツ。

●スイーツ(下段)
・“クレイジーアワーズ”フィナンシェ
・洋梨とピスタチオのマカロン
・テリーヌマロン

「ハートグラスのベリーエスプーマ」

情熱的な想いを大切な人へ届ける「ハート トゥ ハート」の世界観を真紅のハート型オブジェで表現したグラススイーツ。

高級食材を使用した「セイボリー」はアフタヌーンティーの域を超えた上品さ。

●セイボリー
・ベリー&フォアグラマカロン
・ビスク・ド・オマール
・サーモンといちじくのワッフルスタイル
・トリュフマフィンの和牛バーガー
・アワビと栗のコンソメジュレ添え

〈フランク ミュラー〉の時の哲学を宿す“時計”をモチーフにしたカクテル3種。

遊び心あふれる「ヴェガス」 やエレガントな「カサブランカ」、カラフルで可愛らしい「カラードリーム」など、東京マリオットホテルでしか味わえない、小粋なカクテルが楽しめます。

テーマに合わせて毎回趣向を凝らしたカクテルが楽しめるのも〈ラウンジ&ダイニング G〉の魅力の一つ。世界都市東京の華やかな歴史文化に触れる御殿山で、きらめく豊かな時の体験をしてみてはいかが?

「Afternoon tea with FRANK MULLER」
■東京都品川区北品川4-7-36〈東京マリオットホテル〉〈ラウンジ&ダイニングG〉
■03-5488-3929
■2019年9月1日(日)~11月30日(土)
■13:00~17:00(2部制13:00~/15:30)
■5,500円 ※税サ別
公式サイト

(『〈東京マリオットホテル〉と〈フランク ミュラー〉のコラボアフタヌーンティー。』掲載)

3.〈パレスホテル東京〉〈ザ パレス ラウンジ〉の「日本茶アフタヌーンティー」/大手町

今回の「日本茶アフタヌーンティー」が楽しめるのは、1Fロビーラウンジ〈ザ パレス ラウンジ〉。"日本茶を楽しむ秋"をテーマに、11月30日(土)までの限定販売を行います。

まずは、〈寿月堂〉が〈パレスホテル東京〉のためだけに用意した「蔵出し濃茶」で一服。

「蔵出し茶」とは、初夏に摘んだ新茶を茶壷に詰めて封をし、低温貯蔵して熟成させたお茶のこと。

アフタヌーンティーではウェルカムドリンクとして、薄茶仕立てで提供。さらに、茶壷の茶葉を使った「蔵出し薄茶ケーキ」とのマリアージュも楽しめます。

ふくよかな香りを感じながら飲むと、コクがあるのにスッキリとした後味。これから続くスイーツとのペアリングがより楽しみになります。

蔵出し茶を楽しんだところで、いよいよアフタヌーンティーセットが登場。和のイメージらしく、スタンドではなく三段のお重になっています。

秋を感じる和のスイーツ&セイボリーが詰められた3段に、プラススコーンやディップのセットが付きます。

ドリンクは〈寿月堂〉の煎茶「百年の春」ほか、日本茶、ハーブティー、アロマティーやコーヒーなど25種類以上の中からフリーフローで提供。

左上より時計回りに、オレンジのライスプディング、さつま芋のタルト、アプリコットのパート ド フリュイ、黒糖のラスク、フロランタン。

一段目は〈パレスホテル東京〉のペストリーシェフが独自にアレンジしたスイーツが楽しめます。

例えば、写真右上のさつまいものタルトは羊羹を、フロランタンは豆菓子をイメージ。左上は、みかんと団子からヒントを得たオレンジのライスプディング。
どれも「お茶請け」からインスピレーションを受けて作られた個性豊かなものばかりです。

中でも美味しかったのは、左下にあるアプリコットのパート・ド・フリュイ。アプリコットピューレを2㎜ほどのシートに加工し、さらに幾層にも重ねてあるため、やわらかい口どけとともに甘酸っぱい味わいが広がります。

左上から時計回りに、有機抹茶入り玄米茶のパンナコッタ、有機煎茶のクレームブリュレ、有機ほうじ茶のラミントン、有機抹茶のティラミス。

二段目は、オーガニックな茶葉を使ったスイーツ4種。

「ラミントン」とはオーストラリアのお菓子で、スポンジケーキにチョコレートソースやココナッツなどをまぶしたもの。
今回はケーキの周りを、特別に作った有機ほうじ茶を細かく砕きコーティング。茶葉そのものの食感と芳ばしい香りがしっかり楽しめるようになっています。

また、有機抹茶のティラミスは程よい甘みと苦み。上質な抹茶だからこそ、たっぷり使っても雑味が出ないのが魅力です。

左上から時計回りに、彩りピクルスといぶりがっこ、栗ごはん、ポルチーニパウダーを使った舞茸のフリット、トリュフバターソルトのタルティーヌ、南瓜のフラン、柚子風味のサーモンマリネ、海老とクリームチーズサンドウィッチ。

三段目は、秋の味覚を楽しめるセイボリーの詰め合わせ。南瓜のフランや栗ごはんのほか、ポルチーニパウダーやトリュフバターソルトを使い、贅沢な仕立てになっています。

意外な組み合わせで驚いたのは、中央にあるサンドウィッチ。有機抹茶「寿月の昔」を使った少し甘めのパウンド生地に、海老とクリームチーズを挟んだものですが、これが驚くほど相性ぴったり。斬新なのに、とても上品な味わいが楽しめます。

ひとまわり小さなお重に詰められていたのは、白味噌風味のスコーンと小豆&クリームチーズのディップ。

スコーンはしっとりした口当たり。ディップをつければ味の違いも満喫できます。

日本の秋の魅力がギュッと詰め込まれた「日本茶アフタヌーンティー」。スイーツを楽しみつつ、塩気のあるセイボリーを味わうなど、お茶とともにどの段からでも楽しむことができますよ。

また、お茶のほかにグラスシャンパンをつけることも可能です。秋のひとときに、ゆったり時間をかけて楽しんでみては?

〈パレスホテル東京〉
「日本茶アフタヌーンティー」
■1F ロビーラウンジ〈ザ パレス ラウンジ〉
■~11月30日(金)
■13:00~16:30
※土日祝14:00/15:00の予約制、平日は開始時間が13:00~15:00 のみ予約。
■1名 4800円、グラスシャンパン付き 6500円
※価格はすべて税金、サービス料別。

(『〈パレスホテル東京〉×〈寿月堂〉がコラボ!「日本茶アフタヌーンティー」で秋を楽しもう。』掲載)

4.〈ハイアット リージェンシー 東京〉〈ラウンジ〉の「オータム アフタヌーンティーセット」/新宿

新宿のホテル〈ハイアット リージェンシー 東京〉の〈ラウンジ〉で、9月2日から秋限定の「オータム アフタヌーンティーセット」が登場。飲み物はコーヒー、紅茶、オリジナルドリンクなど20種類以上からお好きなドリンクを飲み替え自由で楽しめます。※2時間制(ドリンクのラストオーダーは90分)

「オータムアフタヌーンティーセット」は前日までに要予約 。※写真は2名分

秋の味覚を使用して作られたスイーツは、どれも美味しそうで思わずニンマリ! 洋ナシやチョコレートの香りが漂い、食欲がかき立てられます。 

秋の味覚満載のスイーツ&セイボリーは、カラフルなプレートにのせられて運ばれてきます。アフタヌーンティー定番の3段プレートではないので、SNS用の写真も上手に撮れます。

秋は“食欲の秋”を満たしてくれる食材が多いので、スイーツもセイボリーも満足感がスゴイ。ちょっぴり遅いランチタイムに、遊び心あるアフタヌーンティーでお酒を味わうのもお勧めです。

★さらに詳しいレポートはこちらから

〈ハイアット リージェンシー 東京〉
■新宿区西新宿2-7-2
■03-3348-1234(代表)
■12:00~18:00
■4,990円(税サ込み)
■禁煙

5.〈ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8〉〈Opus〉の「アフタヌーンティー」/銀座

〈ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8〉14階にある〈Opus〉は、ミシュラン一つ星を獲得した〈Ode〉の生井シェフが監修するレストラン。朝食から夕食まで多様に楽しめる、オールデイダイニングです。今回はそんな〈Opus〉で今年7月から提供されているアフタヌーンティーを、ハナコラボ10名が特別に試食させてもらうことに。

〈Opus〉のアフタヌーンティーは「シンプルモダン」がテーマ。お店のコンセプトカラーであるグレーを基調に、シックなテイストに仕上がっています。アート作品のように芸術的なスイーツとセイボリーにハナコラボも大興奮!ついつい写真に撮りたくなる美しさです。

上段は、近年食材として注目されている「麻炭」を使用して日本的かつ現代的なエッセンスを織り交ぜた「グレーマカロン」、和と洋のマリアージュを楽しめる「マンゴーと抹茶のあんみつ」、オレンジのリキュールを効かせた「無花果とオレンジのパウンドケーキ」の3品。どのスイーツもしつこくなく、スイーツが苦手という人にもおすすめしたい甘さです。

中段には、パリッと軽い食感の生地にカスタードクリームと桃をたっぷりのせた「桃のタルト」や、爽やかな青りんごのジュレとヨーグルトのムースを合わせた「青りんごムース」、濃厚なチョコレートの風味とナッツの食感を味わえる「フロランタンカカオ」をラインナップ。

下段は、チーズの風味と強い塩味が絶妙な「そら豆とペコリーノチーズのタルト」、彩りも美しい「サーモンマリネとキャビア」、豚肉の旨みを凝縮させた「パテドカンパーニュ」といったセイボリー3種。さらに、〈Opus〉シグネチャーデザート「グレー」や焼きたての「スコーン」もセットになっています。

〈Opus〉
■東京都中央区銀座8-9-4〈ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8〉14階
■03-6263-8432
■7:00〜23:00(日のみ7:00〜21:00)
■80席
https://www.canvas-ginza8.jp

「アフタヌーンティー」
■3,800円(1名様/税込)
■ 15:00〜17:00(16:30L.O.)/15:30〜17:30(17:00L.O.)
■90分間フリードリンク
■1日20食限定/前日までに要予約

(『1日20食限定!〈ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8〉14階にあるレストラン〈Opus〉で、シンプルモダンなアフタヌーンティー登場。』掲載)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部

シャネルとコラボのアフタヌーンティーが気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る