本場仕込みの名物アップルパイも。【二子玉川】ほっと癒されるレストラン&ライフスタイルショップ3軒
2019.08.30

人気エリアでゆったり休日を。 本場仕込みの名物アップルパイも。【二子玉川】ほっと癒されるレストラン&ライフスタイルショップ3軒

自然と都市が調和した人気エリア・二子玉川には、ほっと癒される素敵なお店がいっぱい。今回は、二子玉川散策で訪れたいレストラン・ライフスタイルショップ3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈Bubby’s 二子玉川〉りんごたっぷりのアップルパイ。

1ピースにつき、りんごが2個も使われているアップルパイが名物。NYにある本店と同じレシピで作られているパイや料理は、まるでおばあちゃんやお母さんが手作りしたような、アメリカの家庭料理の味そのまま。素材と手作りにこだわるのはほかのパイも同じ。季節に合わせたシーズンパイを心待ちにするファンも。店内で料理を食べてから、デザートとドリンクを外でいただくというのも、気分が変わっていいかも。

〈Bubby’s 二子玉川〉
酸味がたまらないミシガンサワー・チェリーパイ 680円も絶品。テイクアウトは100円引きの580円(各税込)。
■東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C. テラスマーケット2F
■03-6431-0555
■10:00~23:00(22:00LO) 不定休
■68席/禁煙

2.〈Giang’〉シンプルで優しい、ベトナムの“母の味”。

店主のジャンさんが得意とするのは、野菜をふんだんに使ったベトナムの家庭料理。甘みの強い本場の野菜の味に近づけるため、バジルやシソは自ら栽培。その他の野菜も炒める前に下茹でを施すなど、一手間加えることを忘れない。漢方も学んだというジャンさんのもう一つのこだわりは「食べて元気になる料理」。心も体もホッとする、“お母さんの味”を求めて、毎月のように訪れる常連客も多いそう。ぜひその料理に癒されてみて。

〈Giang’〉
豚肉と鶏肉のダシであっさりと仕上げた牛肉のフォー 1,129円。たっぷりのハーブをのせていただけば、食後も爽やか。
■東京都世田谷区玉川3-5-7 黒川ビル3F
■03-3700-2475
■17:00~22:00(21:00LO) 月休
■24席/禁煙

3.〈Re : CENO TOKYO〉コーヒーの香りが漂う、素敵な暮らし。

素敵な部屋でコーヒーを飲むならやっぱりハンドドリップで、ゆっくりとコーヒーを淹れる時間まで楽しみたい。〈Re : CENO TOKYO〉はそんな気持ちになるインテリアあり、グリーンあり、そしてコーヒーのハンドドリップセットがずらりとそろうライフスタイルショップ。テイクアウトできるコーヒースタンドもあるので、買い物中にほっと一息、ブレイクできるのもうれしい。きっとあなたの理想のライフスタイルが見えてくるはず。

〈Re : CENO TOKYO〉
“作り手のストーリーを伝える”がコンセプトのネットショップの実店舗。Re :CENO BLEND 400円。
■東京都世田谷区玉川3-9-3 STREAM TAMAGAWA2F
■03-5797-2278
■11:00~20:00 水休
■基本はテイクアウト/禁煙

(Hanakoシティガイド『ほっとする、二子玉川。』掲載)

編集部

二子玉川のおすすめレストランを多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る