今年食べたい東京カレーアドレス。ホットな夏にぴったりのカレー店4軒
2019.08.15

夏だ!カレーだ! 今年食べたい東京カレーアドレス。ホットな夏にぴったりのカレー店4軒

ジリジリ暑い夏が来ました。うだるような暑さで食欲半減中の人も多いのでは?そんな時こそ、カレーの出番です。本格インドカレーからアレンジ系まで、あなたの好みを見つけませんか。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.あの伝説のカレー屋が復活。〈タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ〉/代々木

新宿最古の老舗インド料理店として人気を博し、閉店の際はSNSでも悲しむファンの声が殺到した〈カリーと紅茶の店 新宿ボンベイ〉。そんな熱い要望に応えるように、2019年6月28日(金)に〈タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ〉と店名を変えて代々木の地で再オープンします!場所は、JR代々木駅北口から徒歩約2分。JR新宿駅新南口からも徒歩約5分と、好立地な場所です。

「ボンベイセット」(1,000円)は選べるカリー2種、ナン、小ライス、サラダ。

オープンに際し、旧〈新宿ボンベイ〉で働いていたインド人シェフを含むスタッフが再集結!ランチでは〈新宿ボンベイ〉伝説のインドカリーの味わいをそのまま楽しむことができるとのこと。〈新宿ボンベイ〉で長く人気を博した「バターチキン」(選べるランチセットの場合+100円)は、骨なしタンドリーチキンが入った濃厚なバタークリームカレー。初めはトマトのまろやかな味わいですが、実は後味がスパイシーであとをひく一品。「サグパニール」や「ボンベイ・チキンカレー」なと、かつての常連客が愛したメニューも引き継がれています。

〈タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ〉
■東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル1F
■03-5304-8723
■11:00〜14:30LO、 17:00〜22:30LO
■不定休
■禁煙
※価格はすべて税込み。

(photo,text:Chihiro)

2.“カレーとご飯と○○○”で自分流のカレーを作ろう!カレー居酒屋〈TRIANGLE CURRY(トライアングルカレー)〉/渋谷

“カレー屋”のイメージを覆す、オシャレなデザイナーズ空間。

閑静な渋谷東エリアに誕生した〈TRIANGLE CURRY(トライアングルカレー)〉。カレーとご飯に「もうひとつの要素」を加えることで「面白い三角関係」を作る、がコンセプト。昼はスパイスの効いた本格カレー、夜はビールやサワー・ワインに合うツマミとアテ。そしてカレーショップならではの〆カレーや、〆カレーうどんなども味わえるお店です。

「カツカレー&ビーフカレーの2種盛り」 1,200円+「ししとうトッピング 」200円。

そして、こちらがランチタイムに味わえる「トライアングルカレー」です!本格的なスパイスカレーだけど、和風のだしをアクセントにして日本らしさも忘れません。小麦粉不使用であっさりと食べられます。

カツカレー(1,000円)、ビーフカレー(900円)、キーマカレー(900円)、ベジカレー(900円)の4種類があり、そのうち3種類まで盛り合わせが可能。トッピングはなんと12種類(100円~)も!鰹節など和風のトッピングも合うし、パクチーを大盛りにトッピングして「緑色のカレー」にする方もいるそう(笑)。自分好みにアレンジして、お気に入りのカレーを作れるのが楽しいですね!

〈TRIANGLE CURRY(トライアングルカレー)〉
■03-6803-8900
■東京都渋谷区東1-29-3 渋谷ブリッジ B棟 1F
■11:30〜14:30 LO、17:00〜22:30 LO
■日曜、不定休
■32席/禁煙
https://trianglecurry.com/

※すべて税込み

(photo,text:Emi Inagaki)

3.ヘルシーでボリューム満点の〝フレンチカレー〞。〈FRENCH CURRY SPOON〉/西荻窪

フレンチ出身のオーナーが、「もっとフレンチを身近に」という思いで作り上げた、フォンのコクとスパイスの香りを堪能できる〝フレンチカレー〞。バターや小麦粉を使わず600kcal以下に抑えてヘルシーに仕上げている。

一番人気のスペシャルフレンチカレーは牛の赤ワイン煮込みとたっぷりの温野菜がのったボリューム満点の一皿。心ゆくまでカレーとワインのマリアージュを。

〈FRENCH CURRY SPOON〉
■東京都杉並区松庵3-38-19リヴェール西荻 1F
■03-5941-6733
■ランチ 11:30〜14:30 土日祝11:30〜15:30、ディナー 18:30~22:00 土日祝17:30〜21:30 火休
■10席/喫煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo: Mina Soma text:Satoko Kanai)

FRENCH CURRY SPOON

FRENCH CURRY SPOON

  • カレー/ビストロ
  • 西荻窪駅

4.まさに吉祥寺を代表する老舗のカレー〈まめ蔵〉/吉祥寺

今年で39年目を迎える老舗カレー店。オーナーの南椌椌さんが荻窪で営んでいた喫茶店で作っていたというのが名物のカレー。

おいしさのポイントは大量のタマネギ。4.5 キロのタマネギを長時間火にかけて凝縮し、たっぷりのワインと独自に調合したスパイス、ジュース状にした野菜を入れて煮込んだルーは、長年、南さんや歴代の店長が試行錯誤を繰り返し完成させたもの。

全メニューが一皿になった、お好みのお肉、野菜、豆カレーを合わせ、ゆで卵をのせたカレー「スペシャル」1,130円。珈琲450円。食べやすく、食べ飽きない、その味わいのカレーを求めて、今日もオープン前にはすでに行列が!

(Hanako1129号掲載:photo:Kanako Nakamura illustration:Kenta Kaido text:Kimiko Yamada)

まめ蔵

まめ蔵

  • カレー
  • 吉祥寺駅
編集部

本格派からアレンジ系まで、カレーライフに飽きは来ません!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る