金沢が本店のパルフェ専門店〈DORUMIRU〉が、待望の京都店をニューオープン!~カフェノハナシin KYOTO vol.44〜
2019.06.22

インスタグラマーきょんさんの京都カフェ案内! 金沢が本店のパルフェ専門店〈DORUMIRU〉が、待望の京都店をニューオープン!~カフェノハナシin KYOTO vol.44〜

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。第44回目は、国内外問わず、多くの観光客が行き交う八坂の塔すぐそばに6月4日オープンしたパルフェ専門店〈DORUMIRU.yasakanotou〉へ。金沢に本店があり、現地で食べてからすっかり虜になった方や、今までなかなか行くことができなかった方にとっても、待望すぎると言っても過言ではない京都進出ニュースが、早くもSNSを中心に話題となっています。

きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょん
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

一階と二階、それぞれの表情を持つカフェ空間。

窓際カウンターからは八坂の塔の姿が。

「焦がしキャラメルバナナとほうじ茶のパルフェ」1,780円

数多く存在するパルフェの中で、唯一通年楽しむことができるレギュラーメニュー。初めて目にした時、"みたらし団子かな?”と感じたシズル感溢れるこの球体、正体はなんとなんとキャラメリゼされたバナナ!もちろんそのまま食べても美味なのだけど、ほうじ茶アイスと絡めると尚美味し!

「8種のフルーツとヨーグルトクリームのパルフェ」1,780円

キウイの断面が美しさを際立たせる、フルーツたっぷり円形パルフェ。
中にはアルフォンマンゴージェラートやロイヤルミルクティアイス等がぎゅっと包まれていて、崩してしまうことに最初は抵抗を感じるけれど、一度スプーンを通してしまうと、その手を止める術はなし。

「クラウンメロンとピスタチオのプレミアムパルフェ」2,200円

贅沢に使用されたクラウンメロンの生彩が目を引く容姿端麗な佇まい。
口内全域がメロンフレーバーで満たされるほど瑞々しく、そこにそっとピスタチオアイスの風味が加わることでより気品ある味わいに。見て納得、食べて納得の”プレミアム”感、ぜひ心ゆくまでご堪能あれ!

見た目の美しさも然ることながら、それぞれの味わいに個性があって、手元に届いたときから退店するその瞬間まで、終始うっとりが止まることがありませんでした。提供されるパルフェの内容は定期的に変更されるようで、次はどんなパルフェとの出逢いが待っているのかと考えると、それだけでもう幸せになれる自分がいます…!予約がマストとなっておりますので、来店される際は公式インスタグラムを要チェック!

〈DORUMIRU.yasakanotou(ドルミール やさかのとう)〉

■京都府京都市東山区金園町388-3
■10:00~18:00(L.O.17:00)無休
■Instagram:@dorumiru.yasakanotou/

■前回の「こだわりの一杯、ここだけの一品を求めて嵯峨嵐山〈コーヒーショップヤマモト〉」はこちらから。
■『カフェ ノ ハナシ in KYOTO』まとめページはこちらから。

きょん

次回は7月13日に更新します!お楽しみに。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る